私のお店の事や日本テリア、お菓子、料理の教室について書いています


by capira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2010年 04月 29日 ( 1 )


 しばらくお休みをしていた京都 エスパス キンゾウお菓子教室に出かけました。
 一昨年体調を壊し暫く何もできず、遠距離の電車に乗るのも怖い時期がありました。
 おかげ様で何とか克服し、新幹線にも乗れたので、そろそろ行くことにしました。
 今回は急いで帰る必要もないので最後まで先生のお話を聴くこともできます。
 コーヒールームを辞めて何が良かったかというと、時間に追われないで過ごせることです。
 これがいかに体と神経に悪影響を与えていたかが、今、よくわかります。
 今日はサブレ生地を使ってのお菓子です。
 サブレ生地は好きなのでよく使います。きっと何か勉強になる と思っていましたら
 やはりいろいろと役に立つお話を聞くことができました。
 サブレ生地はさっくりとした触感のお菓子ができます。
 通常 タルト系生地は休ませてから使いますので。普通はこの生地も休ませる、と思います。
 が 全然休ませずすぐに成形にに入ります。
 そしてしっかりしたものが出来上がります。
 たまたま私はそういうこととは知らずにですが、休ませるのが面倒ですぐに作っていましたが
 結局はそれでよかったようです。(ただ意味も知らずにしてましたが)
  サブレ生地で  ガレット ドラーンジュ  と  タルト ドフィノワーズの2種です。
 ドラーンジュはオレンジでマーマレードを作りそれを入れますが、とても美味しいです。
 ドフィノワーズは昔作ったことのあるスイスのエンガーディナーのフランス版です。
 くる実を使い香ばしくてこちらもおいしいですが、教室で教えるにはドラージュがしたいです。
 朝9時前の電車に乗り、勉強して帰宅が5時ごろとなります。
 以前は大急ぎで帰宅してすぐ店でしたのでいささかしんどかったですが、今日は何とか
 無事帰宅し、一服しました。
 でも他の方々は 鈴鹿 姫路 倉敷 東京 と私よりはるか遠方から来られていますので
 しんどい などと言っては申し訳ないですね。
 来月も予約したので元気で行きたく思っています。
 何時まで経っても、もう これで終わりということはありません。
a0114314_14453755.jpg

a0114314_14455248.jpg
a0114314_14461543.jpg

以前のお教室では(今そこが喫茶で三階が教室になっています)色々と変わった飾り物などが
 あり、見て楽しみ ほしくなると注文したりしていましたが、今は少し変わりました。
 でも チョッピリ見つけました。↓
a0114314_1450666.jpg

 今週はサロン 教室 自分の勉強 と忙しい週を過ごしています。
 あと30日のサロンのお客様で終わります、
 無事できますようにーーーーーー
by capira | 2010-04-29 14:53 | 日記 | Comments(6)