私のお店の事や日本テリア、お菓子、料理の教室について書いています


by capira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おひさしぶりです  5月5日


世の中ゴールデンウイーク最後に近づいてきました。
道路は車で混雑しています。
5日、6日と店を連休していますので、久しぶりに先輩宅をお邪魔致しました。
以前にもチョクチョクご紹介はしていますが、彼女はお菓子のお仲間です。
今田美奈子お菓子教室が神戸に出来た時の第1期生同士で以後なが~くのお付き合いです。
人間の縁とは不思議な物で、当時はじめての席で偶然横になり、2年間のレッスンをご一緒しました。
6人が一テーブルでするレッスンで、どの組もが初対面同志です。
こういう教室でお稽古をする事自体初めての私は、直感でこの人の横にいれば安心だ!と思いました。
直感は当たっていました。当時は何もおっしゃいませんでしたが、この道の大先輩でした。
既にその時には沢山の人を教えていられましたし、お料理も教えていられました。
只、今田の教室ではソンナ事は一言もいわづ、皆と一緒に基礎からのレッスンをしています。
私はどれだけ助かった事か、色々な事を学ぶことが出来ました。
後になり、保護司のお仕事もなさってる事を知り、今まで知らない世界も知る事が出来ました。
又、数年前には国からの昔で言う勲章もいただかれ、皇居にも行かれました。
が その数ヶ月前にご主人は無くなり、晴れの席を見てもらうことは出来ませんでした。
保護司にお仕事は大変でしょうが、なぜか 彼女のところへ来る子達は更正が出来る確立が多いです。
どんな話をするの?とたづねましたら、
彼女は自分ができることは料理とお菓子だから、来るときはそれらを作り迎える との事です。
家庭の愛に飢えてツイ横道にそれてしまった子達に家庭の愛情のこもった手料理は
どんなにか嬉しい事か解りません。若者言葉を覚え、一緒におしゃべりするそうです。
更正して居酒屋で仕事を始めた との知らせが来ると家族で食べに行きお祝いをするそうです。
後、その子は店長になり、頑張っています。
私は時々お邪魔して、お菓子を習ったり、おしゃべりしたり、そしてお食事をご馳走になります。
何時も家庭料理で、私もほんわか となり嬉しいひと時を過ごさせてもらいお土産までいただいて帰ります。
今日もわたしの好物 豆ご飯を頂きました。前回はちらし寿司です。
そして、今回新しく陶芸を始められて将来自分で作った皿に料理を盛りたいとの事。
出来上がった湯のみとお茶碗を今日いただいて帰りました。
お菓子、料理、年齢 ともに 先輩のこういう方と親しくできることは大変に嬉しい限りです。
わたしの大切な 大切な 大先輩お友達です。
a0114314_7151347.jpg

a0114314_716514.jpg
a0114314_7164787.jpg

↑今日いただいたお茶ワン類です。早速夕飯に使いました。
↓彼女がいたずらに?作ったフーオーク置きです。陶芸をしてる方には出来ないかも知れませんが
  お菓子でシュガーをしてる人はバラはお手のものです。(私は出来ませんが)
  早速私にもつくって!とお願いをしています。
a0114314_7224021.jpg

そして本日のメイン イチゴのケーキです。中にはイチゴのムースが入っています。
実は今月は下の孫の誕生日なので上にカードをつけて明日持っていこうと思っています。
イチゴは好きだけどムースはたべてくれるかなあ?とチョッピリ不安でもありますが。
a0114314_7265741.jpg

Commented by ボクサー’S at 2009-05-06 16:32 x
暖かなお話ですね・・・
ちょっとのことで横道にそれますよね。
でもその方にお世話になる事になる人は本当に幸せです。
私の知り合いにも保護司の先生にお世話になった人がいます。
肩書きだけでなく真に保護司をされている方には大変なご苦労が
あると思います。
出会い・縁・・・って本当にありますよね。
暖かい会話、食事で固くなったこころも和みますね。

またおつくりになられた陶器が暖かさを感じます。

イチゴのムース、美味しそうですね♪
お孫さんお誕生日ですか、おめでとうございます。
こんな美味しいケーキでお祝いされるなんて羨ましいですわぁ。。。
Commented by B&J at 2009-05-06 16:45 x
おはようございます〜★
カピラさんがお菓子を習っていたころのお話は、最近の方からは伺えないものがあります。
私の姉が嫁いだ先のお義父様も保護司さんでした。立派な構えのお宅には、ひっそりとした離れがあり、渡り廊下を通じて食卓のある部屋に繋がり、やはり、お話の後にお食事をしていってもらったようでした。やはり、盛大な記念パーティをされていたのを想い出します。
そのお義父様が亡くなったときは、立派な方々とちょっぴり強面の方々の長蛇の列で、姉があたふたしていたのを覚えています。。
シュガーをされる方の陶器は、素敵ですね!箸置きが繊細さを表していますね!!
ケーキ、お孫さんはきっと気に入ってくださったと思います。娘が、こんなにふんだんなイチゴを使ったケーキを作ってくださるお祖母様がいて羨ましいと申していますよ!(私も!!)(^_-)-☆
Commented by カピラ. at 2009-05-06 19:30 x
ボクサー’S さま
人間の縁とは不思議な物ですね。私がこうして楽しく過ごせるのも皆さん達と日本テリアを通じてのご縁です。更正する子達も保護司さんとのであいの縁でよくなることでしょうし。陶芸は一番新米打から といっておられますが、湯のみもとても飲みやすかったです。
今日孫のところへお菓子は届けて来ました。イチゴもソロソロ終わりなので、間に合ってよかったです。上の孫は10月なのでイチゴが手にはいらづ毎年苦心しています。
Commented by カピラ at 2009-05-06 19:41 x
B&Jさま
娘さんも見てくださって有難う御座います。イチゴはソロソロ終わりかけですが何とか間に合いました。上の孫は10月なので好物のイチゴのお菓子を作る事が出来なくて毎回苦心します。
ご親戚の方も保護司をされていたのですね。人間、やはり食事をしながら時を過ごすのが一番気持が緩やかになるのだと思います。
彼女も受賞記念パーティを開きまして、地味な方が多いからお菓子の仲間で少し華やかに と 私達もお祝いに参加させて頂きました。
陶芸教室では一番新米だから との事ですがいただいた食器は大変持ちやすく、食べ心地も良いです。バラの箸おき 何時かキット作って下さる事と楽しみにしています。今朝孫宅へお菓子は届けましたので、キットいまごろ食べてくれてる事でしょう。
Commented by ふぅたママ at 2009-05-07 00:16 x
すばらしい、人生の先輩のお友達ですね。
友達という財産は、なにものにもかえられませんもの。

家庭料理…写真からも、「ほんわか」が伝わってきます。
陶器もすてきです☆

お孫さんへのいちごケーキ、おしそう〜〜!
こんなに素敵な手作りケーキでお祝いをしてもらえるお孫さん、
しあわせですね。
Commented by カピラ at 2009-05-07 12:42 x
ふぅたママ 様
社会に出てからはなかなか友達という物は出来にくいですが、こうしたお菓子を通じてのご縁から素晴らしい人生の先輩を友にできることに幸せを感じています。そしてPCを通じ、日本テリアのお友達も出来、本当に幸せです。家庭料理は何時も母の味がします。そしていただいた食器で今はお食事をいただいています。
Commented by fairy ring at 2009-05-07 22:11 x
素敵なお友達をお持ちでいらっしゃるのですね~
お料理もおいしそうだし お土産にいただいたとおっしゃるお茶碗も素敵です
フォークク休めはバラの花と洋風ですが これまた素敵ですね~
イチゴがたくさんのケーキ とっても美味しそうです~~
Commented by rudy-love-111 at 2009-05-08 06:42
こんばんは☆

人との巡り会いって不思議なものですね。
ちょっとした事で、それ以後長いおつきあいが始まったり、、、
でも、、、きっと出会った時に何か感じるものがあるのではないでしょうかね、、、
素晴らしい先輩とのお付き合い、長く続いているなんて本当に幸せなことですね。

家庭の愛に飢えている子供達に家庭の味を・・・
心のこもった美味しいお料理って色々な効果があるように思います。
食は生きる上での基本ですものね、、

薔薇のフォーク置きも焼き物も素敵ですね。
イチゴのケーキ、可愛くてとても美味しそうです。
明日は朝と夕方、友人が訪ねてきます、、、
オヤツの用意がまだなのですが、、朝はイチゴムース、夕方にはまたまたロールケーキを作ろうか、、
レパートリーを広げなくては、、、、(~_~;)
Commented by カピラ at 2009-05-10 09:04 x
fairy ring さま
お菓子を通じて本当に素晴らしい友が出来て幸せです。日本テリアを通じてもこうして皆さん達とお話しが出来るのも幸せに思っています。マダ新米だ!といってられる陶芸ですが、いただいたお茶碗や湯のみはとても持ちやすく温かみを感じて使っています。バラのフォーク置きは出来上がるのが待ち遠しいです。
Commented by カピラ. at 2009-05-10 09:09 x
rudy-love-111さま
出会いは本当に何かを感じる物でしょうね。キットご縁があったのかもしれません。何でも相談できる人生の先輩がいることはとても心強いです。
勿論 お菓子を作っていて分からない事が出来た時も直ぐ電話で聞いています。家庭料理は心を和やかにしますね。心を開いてくれるのでしょう。rudy さんも、何時も皆さんをお呼びしてのお料理の数々、やはり交流が持てることだと思います。
連休でお返事が遅くなり済みませんでした。


by capira | 2009-05-06 07:34 | 日記 | Comments(10)