私のお店の事や日本テリア、お菓子、料理の教室について書いています


by capira

ガレット デ ロア


 ガレットデロアが町のお菓子屋さんに並びました。
 最近は一般に多く知られたきたフランスの伝統菓子です。
 1月7日の公現祭の日に食べるこのお菓子はベツレヘムを訪れた東方の三賢人によって
 キリストが神の子として見いだされたという言い称えによりこの日となっています。
 私が習い始めたころはまだあまり知られたいませんでしたがネットの時代で今や
 若者たちはよく知っています。
 パイ生地の中にアーモンドクリームが入ったのが一番ポピュラーで美味しいです。
a0114314_6304218.jpg

a0114314_6305987.jpg

 以前は必ず作っていましたがこのころは一番疲れてるので最近は無精しています。
 今年は孫が買ってきてくれました。
 中に入れてるフェーブも沢山集めて喜んでいましたがこれも出すのが面倒になり
 ほんのスコ~シだけ飾ってみました。
a0114314_635099.jpg

 ↑は以前習っていたエスパスキンゾウの時の物です。
 エスパスの教室も昨年で閉鎖され、また今年5月でグルニエドールも閉店と聞きました。
 西原先生は60才でやめると言われていたのを65才で実行されるようです。
 沢山の事を教えていただき、美味しいお菓子を知ることが出来た事が私の財産です。
 だんだんと寂しくなりますが時代のながれでしょうか。
by capira | 2018-01-06 06:40 | お菓子教室 | Comments(0)