私のお店の事や日本テリア、お菓子、料理の教室について書いています


by capira
カレンダー

 11月に入り突然知人からルバーブが送られてきました。
 異常気象で今頃までルバーブが取れたそうです。
 花も木も何もかも異常気象のこの頃です。
 余りの沢山に思案しコンフィチュール(ジャム)を作る事にしました。
 シロワインと三温糖だけで作るはじめての試みでしたが、goodです。
 栽培をしたくて種が取れたら少し欲しい とお願いしていましたら、大量にきました。
 生徒さんにも配りますが、なんだか多すぎて勿体ない気がします。
 そして出来上がったコンフィチュールでリンツァートルテを作ってみました。
 甘酸っぱいジャムがトルテによくあい、美味しい出来となりました。
a0114314_15553760.jpg
a0114314_15555719.jpg
a0114314_15561825.jpg
a0114314_15563766.jpg

 ルバーブ1キロに白ワイン360ccと三温糖500g で一晩漬け込み
 翌日30分ほど煮ると美味しいジャムが出来上がりました。
 したのが種です。どんな芽がでるのでしょうか?
 キチント生えてくれるでしょうか?
 心配と楽しみです。
 ルバーブジャムを入れたリンッアートルテです。↓
a0114314_161276.jpg

 フルーツグラノーラを使いクッキーを作りました.↓
a0114314_1625035.jpg

a0114314_1635780.jpg

 前回お菓子教室と料理教室で使ったパートフィロがまだ残っていたので
 簡単リンゴパイを即席で作りました。
 直ぐ食べないと美味しいパリ;ツ感が消えてしまいますが薄いので沢山食べれます。
 ここまで元気 以後寝込みましたのでーーーー
# by capira | 2009-11-25 16:07 | お菓子教室 | Comments(6)

 暫くのご無沙汰を致しました。
 沢山の報告があるのですが、順を追ってお送りいたしたく思います。
 いささか前に戻りますが11月13日に孫の学校へ出かけました。
 今年中学1年生になり、初の合唱発表会で伴奏をするので来て!といわれていました。
 が あいにくと都合がつかずいけなかったのですが、インフルエンザで3度も中止となり
 本日ヤットできる事になったので、出かけました。
 ヤット携帯を買ってもらい、私に絵文字入り、キラキラ入りで便りがきます。
 そうなるとやはり行かねばならぬ!と^^^^^^
 そういえば夏休みにメトロノーム持参で泊まりに来てしきりに練習をしていました。
 伴奏をするのならやはり行かねば ですね。
 完全武装で出かけました、インフルエンザをもらったりすると大変ですので。
 でも、このあたりから既に頭がおかしかったのでしょうか?
 写真がボケボケのうえに望遠無しで小粒で見えません。
 左端にいるのが孫です。
a0114314_15274124.jpg
a0114314_15281021.jpg

 子供達の元気な歌声を聴くのはいい物です。
 5クラスあり、各クラスが課題曲と自分達の決めた曲とをいたいます。
 課題曲は BELIEVE といい 孫はこの曲を伴奏しました。
 なかなか良い曲です。5回も聞くとほぼ覚えてしまいましたが
 家につく頃にはほぼ忘れていました。 出だしを少し↓
  たとえば君が傷ついて くじけそうになった時は
  必ず僕がそばにいて  支えてあげるよ
  その肩を ------

 若き元気な歌声を聴き元気な気持で帰宅し、翌日はお菓子教室を無事済ませてと
 ここまでは良かったのがーーーーー
# by capira | 2009-11-25 15:46 | 日記 | Comments(2)

庭にて  11月12日


 昨日に引き続き花のお知らせです。
 全ての植物が今年は異常で,早咲きです。
 紅葉がアット云う間に終わり、庭の花水木が既に紅葉が散り始めていました。
 あわてて写しましたら、お隣に凄いのが見つかり、ついでにアップしました。
a0114314_122664.jpg
a0114314_1226419.jpg
 
 凄く大きな蜘蛛です。蜘蛛の巣は白く見えましたが箒で取ると黄色くて強くて取れませんでした。
 山茶花が咲きましたが、直ぐに散ってしまいました。
a0114314_1229896.jpg
a0114314_12292636.jpg

 暫くは花のない季節となります。
# by capira | 2009-11-12 12:30 | 四季の花 | Comments(12)

 やつでの木に今白い花?がついています。
 実はやつでは馬鹿に?してました。
 昔裏庭のお便所の横には大体やつでが植えられていました。
 そんな訳で植木としてみなしてませんでした。
 イギリスのお菓子を通じて知り合った方からやつでの写真が送られてきました。
 彼女曰く クリスマスをイメージするのだが、今年は早くに咲いてしまいXマスまでもたないかも?
 そういわれて見直してみるとホワイトクリスマスのイメージがします。
 そんな訳で私も写してみました。
 まづはいただいたほうから
a0114314_19324911.jpg
a0114314_1933214.jpg

 そしてわがやのですが
a0114314_19344390.jpg
a0114314_1935628.jpg
a0114314_19352851.jpg

 チョッピリ早くのクリスマス気分を作ってみました。
a0114314_1937433.jpg

 おまけ  やはりいただいた写真ですがお茶の花です。ツバキに似てますね。
a0114314_19395386.jpg

 彼女はイギリスのビスケットに関する本を翻訳された人です。
 時折BJさんに教えて頂きイギリスのものを作るのを見てからお便りを下さるようになりました。
 こうして色々な方との交流を本当に有り難く思います。
 今年のクリスマスはイギリスのお菓子に挑戦してみようかなあ?と思っています。
# by capira | 2009-11-11 19:45 | 四季の花 | Comments(3)

 ずい分以前になりますが、このブログで100年前の日本での風景をフランス人が
 写したしゃしんの中に珍しい犬が写されていました。
 フランス在住の知人が図書館でその写真を見つけて送ってくれました。
 まさに日本テリアのご先祖様のようでした。
 それが何となく我が家のラペに似てルのです。
 日本テリア特有のしなやかさではなく、いささかどっしりしています。
 我が家ではどちらかと云うと異端者?でした。
 歩く姿はのっしのっし 華奢ではなくてがっしり系 骨太です。
 最初はいささか戸惑いましたが、今は我が家のアイドルです。
 時代と共にニホンテリアも変わりつつで
 以前は3キロ台が標準でしたが今は4キロ~5キロ とおおきくなって来ています。
 昔はお座敷犬として飼っていたそうですが、今は活発に駆け回っています。
 勿論活動犬、機敏性にも飛んでいますし 猟犬の血も入っているのですばしこいです。
 一時絶滅を心配されましたが、若い方々が真剣に取り組み、少しずつ増えてもきました。
 嬉しい限りです。
 我が家は老犬ばかりとなりチョッピリ寂しいのですが、7歳のラペが元気に愛嬌を振りまいてくれています。
 正直言って嫌いだった子が今とても可愛く感じています。
 そんなラペとご先祖様です。
a0114314_14254471.jpg
a0114314_1426242.jpg
a0114314_14263331.jpg
a0114314_1427169.jpg
a0114314_14281353.jpg

# by capira | 2009-11-10 14:28 | 日本テリア | Comments(2)