私のお店の事や日本テリア、お菓子、料理の教室について書いています


by capira

 6月最後のお菓子教室です。
 毎水曜日はお店の定休日です。
 本来は教室をしないのですが、月1回のみ,水曜日しかこれない生徒さんがあるので致します。
 今日は生徒さんのリクエストで パンド デ ビス ドウ デイジョン をしました。
 勿論例のバラジャムのゼリーも一緒です。
 バラの香りがして、本当に贅沢で優雅な一日だ!と喜んで頂き、嬉しいです。
a0114314_15453662.jpg

 パンド デ ビス と云うお菓子は蜂蜜とスパイスの入ったお菓子です。
 夏にはスパイスがきき 蜂蜜の甘さとのお菓子は少ししつこいかもしれませんが
 ほんの少し召し上がる事で、力がつくかも知れません、滋養と栄養が満点です。
 このお菓子の由来は 蜂蜜入りのお菓子はギリシャの時代からあり、後 アラブに伝わり
 十字軍によって11世紀ごろヨーロッパに伝わりました。
 ハンガリー ドイツ オランダ ベルギーなど東欧中心に食べられ、後
 フランスのブルゴーニュ地方の首都デイジョンに伝わったといわれています。
 ですから パンド デピスドウ デイジヨンと呼ぶようになりました。
 十字軍によって伝わった物は色々あります。
a0114314_1555174.jpg
a0114314_15551022.jpg

 バラジャムのゼリーとルバーブのジュースは一通り皆さんに試食してもらう事が出来ました。
  
# by capira | 2009-06-17 15:57 | お菓子教室 | Comments(2)

 今日も前回にひき続きバラジャムを使ってのお菓子作りを致しました。
 今日の生徒さんの中にバラを作り品評会で優勝をした方がいます。
 彼女に頼んでオールドローズがまだ咲いていれば一本だけでも持ってきて とお願いしました。
 バラに詳しくない私はオールドローズとは一つのばらの名前かと、勘違いをしていました。
 オールドローズと他のお花とを頂き 今日はバラの花とお菓子のテーブルで『楽しみました。
  前回と同じ ばらのジャムを入れたパウンド  バラジャムのゼリー
  ココナッ入りフィナンシェ  ルバーブのジュース  等です。
 まづは綺麗なお花からご覧くださいませ。
a0114314_1201092.jpg
a0114314_1201965.jpg

 そして今回はバラジャムを入れた透明なゼリーを作りました。
 庭で取れた赤いベリーも飾って見ました。↓
a0114314_1221374.jpg
a0114314_12224100.jpg
a0114314_1223398.jpg

 ローズジャム入りパウンドは口に入れるとほのかにローズの香りfがします。
 まわりのオールドローズの花びらを散らしました。↓
a0114314_125279.jpg

 そしてパセリ入りのクラッカーを昨年孫が手作りしてくれたバスケットに入れてみました。
 クラッカーが簡単に出来るのが生徒さんたちには好評で、又皆さん家でも作られるでしょう。↓
a0114314_1273687.jpg

 そしてもう一つ ココナッツ入りフィナンシェです。
 プレーンなフィナンシェはカピラでも出していますが今回は少し材料を変えてみました。
 ココナッツと 砂糖の変わりに(少しは砂糖も使いますが)トレハロースを使います。
 コレはずい分と以前からあるもので、日本料理の方もお使いでしたが、最近はどこにで 
 売られるようになったので、生徒さんにも覚えて頂く事にしました。
 一言で言えば砂糖やぶどう糖の仲間で、動植物の組織や体液に広く分布し、
 それらのエネルギー源や生命維持のために役立っています。
 使い道も広範囲でお米に入れて炊いたり お菓子に使ったり お料理 飽く抜き 他色々です。
 機会があれば一度おつかいくださいませんか?↓
a0114314_12171192.jpg

 そして生徒さんからバラの本を頂きました。
 お時間のあるときにでも目の保養に!との事でしたが、チラット見ると、きりが有りません。
 バラは奥が深そうです。全部に目を通すには時間がかかりそうですが、少し勉強します。
a0114314_12211620.jpg

a0114314_12214434.jpg

# by capira | 2009-06-14 12:03 | お菓子教室 | Comments(4)

a0114314_10452355.jpg

               お知らせ
 5月にもお知らせいたしましたがカピラへお越しくださったワンチャンたちの2008年版が
 完成しました。 2006年 2007年 2008年 とあります。
 マダの方はどうかご覧くださいませ、お顔なじみも登場しています!
 カピラHP 日本テリアの各地らのお客様 でご覧いただけます。

久しぶりの我が家の3ワンです
 お日様の出てる日は3ワンは庭でほぼ一日日向ボッコをしています。
 が ココ数日はハリとラペ組み ねねだけ と別々に分けていました。
 13歳のねね がまだ生理が有るようで,気付いた牡2匹が追っかけまわします。
 ねね は一人でいるのが好きなので隔離しても、静かにしていますが
 外へ出るときが大変で、簡単な柵をして監視して、用を足します。
 人から見ればチョット押しただけで倒れる柵ですが、我が家の牡は、其の点ココはダメ!が解りますので
 助かります。↓
a0114314_11334582.jpg
a0114314_11341043.jpg

 何とか一緒に遊べるようになりました。
a0114314_11351519.jpg
a0114314_11352662.jpg
a0114314_11353777.jpg
a0114314_11354973.jpg
a0114314_11355889.jpg

# by capira | 2009-06-09 11:07 | 日本テリア | Comments(8)

 5月の花便りはバラに続く色々なお花でしたが、梅雨も近くなり、紫陽花の時期となりました。
 今年もマアマアの咲き具合です。
 一つ残念なのは、目面しい花がグリーン色の紫陽花が赤紫に変化した事です。
 グリーンのお花に科学的につくったのでしょうか?そして元の色になったのでしょうか?
 このお色なら別に買わなくても良かったのに と思っています。
a0114314_18391370.jpg
a0114314_18394488.jpg
a0114314_1840783.jpg

a0114314_18462625.jpg
a0114314_1846487.jpg

我が家の庭で咲く 唯一つのブルー系の花です。 ↓
a0114314_18483353.jpg
 
 ベリー類に少し実がつき始めてきました。
a0114314_1850999.jpg
  
a0114314_1851875.jpg
 
a0114314_18514355.jpg

# by capira | 2009-06-07 18:42 | 四季の花 | Comments(6)

バラのジャム  6月6日


 地方にお住まいの日本テリアのお友達から,貴重なバラのジャムが送られて込ました。
 名前が間違っているといけませんので、出せませんが、知る日とぞ知る 物だそうです。
 オールド ローズばかりを数百本育ててそれを無添加 自家製でジャムを作られてるそうです。
 沢山作れないので、ネットにも出ていません。
 以前何処かで購入した事はありますが、微かにバラの花ビラが入ったものでした。
 ごくありふれた瓶にまさに自家製と云う感じで入っています、
 綺麗なローズ色ですが、コレはジャムと云うより花びらだけを煮込んだような物でした。
 コレだけの花びらを使うのでは勿論量産は不可能でしょう。
 コレを使って何かお菓子を作りたく思い、試作しましたが,焼くとせっかくのバラの香りがなくなりました。
 マダ 思考錯誤で何が最適化がつかめませんが、今日はせっかくの貴重品を
 生徒さんと頂きました。ばらの香りがほのかにした、素敵な物です。
a0114314_856575.jpg

 ↓ いただいた バラのジャムです。
 
a0114314_8522554.jpg

 今日の教室はバラジャムを使って見ました。  
  ミルクゼリーのばらジャム添え  フンワリ菓子のばらジャム入り  パセリクラッカー
  ルバーブのジュース  特別に鹿児島から届いた ルバーブ入り ふくれ菓子

a0114314_8581578.jpg

a0114314_8591094.jpg

 ↑卵白を使い粉はアーモンドPがほとんどの中にバラジャムを入れて焼きました。
  ふんわりしたお菓子ですが、せっかくのばらの香りが少なくなりました。
 ↓ふくれ菓子のルバーブ入りです。蒸しているので、もっちりした食感です。
a0114314_923639.jpg

 パセリとすりおろしたタマネギを入れたクラッカーです。ビールのおつまみにも適してます。↑
 ルバーブのジュースです。青リンゴのような爽やかなお味のジュースです。
 これからの季節にはピッタリかも?
a0114314_951072.jpg

a0114314_954966.jpg

a0114314_962284.jpg

 紫陽花が花盛りなので少し切花にしてテーブルに飾りました。
a0114314_9101776.jpg

 せっかくの貴重なバラジャムをどうすれば一番適しているかがマダ掴めません
 TEAにいれて見ましたら、香りはほのかにします。其処に花びらが開いています。
 調度桜茶のような感じですが、香りが良いです。香りはお届けできないのが残念です。
 このジャムはほとんどがバラの花びらです。
 コレだけの花ビラを集めるには凄く沢山のお花が必要でしょうし、作業もたいへんでしょう。
 何か、もっとコレをいかせることが出来ないかと 思いますが・
# by capira | 2009-06-07 09:18 | お菓子教室 | Comments(2)