私のお店の事や日本テリア、お菓子、料理の教室について書いています


by capira

<   2014年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

空を見上げて


 今日は雨ですが昨日は暖かい一日でした。
 夕方近くのスーパーに買い物に出かけ、道中正面の空を見て思わず立ち止まりました。
 夕方に出かけることの少ない私には初めて見る空の色です。
 携帯でパチリ 道行く人が不審そうに見ています。
 帰りにもう一度と見上げるとほんの7~8分なのにあとかたもありませんでした。
 もっと写して置けばよかったとに と 後悔しています。
a0114314_1742731.jpg
a0114314_17422038.jpg
a0114314_17423173.jpg

満歩計を付けてるので携帯は肌身離さず持っていますがカメラは持ち歩いてません。
 携帯出写しても結構綺麗だすがやはりこんな時はカメラがほしいですね。
 雲の流れの速さにも驚きました。
by capira | 2014-01-30 17:47 | 日記 | Comments(4)

一日中家で


 先日割烹着を着てなんだかんだと作ってみました。
 料理というほどのものではないですが自家栽培の白菜をいただきましたので。
  白菜と豚バラの煮もの 味付けが塩と黒胡椒と生姜少々のみで簡単です
a0114314_1114467.jpg
a0114314_1115783.jpg

 豚肉にのみ塩とクろ胡椒をたっぷりつけて鍋に白菜3分の壱を敷き肉を置きを
 繰り返し上に白菜を置いて蒸し焼きにします。(ほんの少しお酒も入れました。)
 鍋の半分くらいになりましたが一度には食べきれませんでした。
 お味が薄ければと思いポン酢とレモンを用意しましたが使いませんでした。
 そして沢山残った白菜の芯で朝のスープを作ります。
a0114314_1173615.jpg
a0114314_1175036.jpg

ベーコンを炒め白菜の芯もさっと炒め牛乳を入れて塩と胡椒で味付けです。
 これは白菜の芯でするのでシャキッとしています。
 ラルフパパさんい出したら大根?といっていました。
 そして先日TVでしていた干柿の天ぷらも 干柿は好きでよう食べます。そこへ酒カスとプロセチーヅを挟むのでやってみました。
 ちょっと焦げましたが美味しいです。ただしどちらか言うとお酒のおつまみ用ですね。
a0114314_11144342.jpg

 天婦羅の衣に卵黄だけを使い粉を入れたので二つの柿だと沢山余りました。
 捨てればよいものをそこへナットウやネギを入れてお好み焼きを、
 いっぱい食べ過ぎ翌日はちょっと体調不良です。
 何でも一度にする癖は直さないといけませんね。
 最後の締めにバレンタイン用のチョコのお菓子の試作も
 これはバターなし薄力粉なしでの初めてのものですがチョコが濃厚でした。
a0114314_11203310.jpg

実は来月孫がバレンタイン用のお菓子を作りにやってきます。
 約50人分とか 昨年はフィナンシェを50個やきました、
 今年は自分で決めなさい と私のファイルの中から選んでもらいました。
 ブラウニーに決定です。
 近頃は一人のために作るのではなくてクラブ活動の皆さんに渡したりするのですね。
 何時まで続くのでしょう?
by capira | 2014-01-29 11:26 | 料理教室 | Comments(4)

ウメの開花


 今日は風は少し冷たいですがお日さまのおかげで過ごしいいです。
 近くの天神様へウメの開花状態を見に出かけてみました。
 歩くとポカポカです。
 まだつぼみの方が多いですが入口近辺の木はほころんでます。
 空は雲ひとつない青空でした。
a0114314_15225264.jpg
a0114314_15231167.jpg
a0114314_15232437.jpg

↑ 雲竜梅   ↓ 紅冬じ
a0114314_1526286.jpg
a0114314_15264027.jpg

久しぶりに歩くので少し足を延ばしてみました。
 上を見上げるとこんなです。
a0114314_15273589.jpg

 一見するとビルばかりの町のようですが方向帰れば民家の多い街です。
 良いのか悪いのか?だんだんと都市計画とやらでマンションが増えてきました。 
 
by capira | 2014-01-27 15:29 | 四季の花 | Comments(6)

割烹着


 初大師で手作りの店をのぞき割烹着を購入しました。
 須磨は土地柄古布などで作ったもののお店があります。
 着物で作った洋服類はあまり好きではないので買いませんが実は今回は
 普通のエプロンと間違っての買い物なんです。
 私は今まで割烹着は着たことが有りません。
 コーヒルームを開店した際初めてエプロンをし、嬉しくていそいそしたものです。
 サロンエプロンは洋服と合わせて一種のファッションですが割烹着はどうも?
 でも着てみるとこれもいそいそとなり、何か働こう!という気になるものですね。
 早速本棚の整理をしたり 昔の料理の本を見て作ったり としています。
a0114314_1645194.jpg

 生地がしっかりのせいか意外と暖かなんですよ。
by capira | 2014-01-26 16:05 | 日記 | Comments(3)

目の覚める赤です


 昨日は春のようなお天気の一日でした。でも又寒くなるそうです。
 いつも写真を送って下さるrollyさんから沢山の写真が届きました。
 今の時期目の覚めるような南天の赤がとてもきれいです。
a0114314_7482419.jpg

 赤と白の南天です
a0114314_7491120.jpg
a0114314_7494344.jpg

↑飛行機雲と 鳥さんと↓
a0114314_751261.jpg

 夕方の月もいいですね。↓
a0114314_7514512.jpg

けさも早朝に月を撮りましたがこういう↑夕方もいいですね。
 最後は黄色で元気を出したく思います。
a0114314_7535097.jpg

 いつも沢山有難うございます。全部でなくて済みません。
by capira | 2014-01-25 07:54 | 日記 | Comments(2)

嬉しい出会いです


 先日須磨寺へお詣りに行った際嬉しい出会いがありました。
 境内で人だかりがしていてよく見るとどうもワンがいるようです。
 皆がカメラをむけています、いそいで掛け下り?、ましたが撮影は終了、
 大型犬4匹です。
 大型犬大好きな私は再度ポーズを付けてもらいました。
 お互いに名乗り合いフェイスブックのお友達にもなりました。
 飼い主さんはお若い女性ですがやはり若さですね。
 この4匹を連れてすごい距離のお散歩をしています。
 帰宅後人に話すとちょくちょくみかけるとか、
 須磨にある旗振り山へよく来てるそうです。
 又お会いするのが楽しみです。
a0114314_10361794.jpg

 今は日本テリアにはまっていますが以前は犬は大型と決めていた時期がありました。
 震災前まではドーベルマンとミニピンを その前は土佐犬を飼っていました。
 ドーベルは訓練士につき警察犬にもなってました。
 でも親孝行な子で震災の数ヶ月前になくなっています。
 震災時に生きていたらさぞつらい思いをしたことでしょう。
 その後は自分の体力も考慮して小型にしています。
 小型でも活動するこが好きです。そして毛の少ないお顔の細長い子が好みなんですよ。
 でもワンは皆好きです。
 
by capira | 2014-01-22 10:43 | 日記 | Comments(6)

嬉しいプレゼント


 ワン友からワンの洋服が送られてきました。
 今までワンには洋服を着せていなかったのですが老犬になる保温と体系隠しに必要です。
 お手製です。寒いので裏つきで暖かくしてくださってます。
 おこころずかいに感謝です。ありがとうございます。
 寧々さんのお古を着せていたので早速ハリに着せました。ぴったりです。
a0114314_1825667.jpg
a0114314_1831188.jpg

ラペとラルフにお揃いのを着せてやりました。
a0114314_1843260.jpg

 ↑ラルフは普段着てるので難なく着せられたのですが、
 
a0114314_1861622.jpg

↑ 11歳にして初めて着た洋服でラペは動けません、
 ↓ そして家に入るなり変な走りでリヴィングへ逃げたのですが後を追いかけると
   何と抜け殻の洋服がこんな状態でありました、
a0114314_18103067.jpg

 これ私が置いたのではないですよ、この状態であったのが不思議です、
 どうもラペさんには洋服はむりなようです。
 もう少し年をとればひょっとして着るかもしれませんね、
 それにしても一度も会ったことがないワンの体系を想像して縫われるのには
 毎回驚きます。
 日本テリアもそれぞれに体系も異なるのですが、器用なんですね、
 縫物が苦手な私には到底できないのでただただ尊敬します。
 今年の冬は暖かく過ごせて幸せなワン達です。
  どうも有難うございます。
by capira | 2014-01-21 18:19 | 日本テリア | Comments(2)

初大師


 今日は初大師です。
 昨日は5℃で非常に寒かったですが今日は12℃とか
 大寒ですが昨日と比べると暖かくてお参りの人が大勢となりました。
 以前にはお大師さんは店が忙しくお参りはできませんでしたが今はありがたいですね。
 プラプラとでかけました。
 いつもは人の少ない商店街も今日は大勢の人です。
 でも昔のことを思うと人の出は少なくなりました。この数倍は人が来ていました。
a0114314_14483158.jpg

 ↑本日です  ↓ 震災の日 1月7日です。
a0114314_14502716.jpg

御寺は人が少ない日の方がゆっくりお参りができていいですが マア好き好きですね。
 参道の出店も時代とともに少なくなりましたが境内はそこそこに出ています。
a0114314_1454010.jpg
a0114314_14541569.jpg
a0114314_14543077.jpg

↑ 本日  ↓ 1月7日
a0114314_1455122.jpg

 境内の西側を上るとお地蔵さまが沢山祭られています。
 震災で祭る人がいなくなった所のお地蔵さまが祭られています。
a0114314_14575233.jpg
a0114314_14585974.jpg

まだまだ沢山ありますが写しきれませんでした。
 ここは意外と静かなので足腰が元気な時は登ってきています。
 お参りの人もずいぶんと減りました。
 お年寄りが少なくなりはしてないのにどうしてなんでしょう。
 時代の変化でしょうか? 良くわかりません。
by capira | 2014-01-20 15:04 | 日記 | Comments(2)

さむいです!


 今朝は今年一番の冷え込みです。
 早朝のお月さまの撮影などしてもさして冷たさを感じなかったのですが(勘が鈍り?)
 今日は冷たく感じました。(よかったです?)
 山の方は雪ですがこのあたりはそこまでではないです、
 でも庭に出ると花壇の枕木に雪のような跡がありました。
a0114314_18122191.jpg

 昼に車で出かけると何台か雪を乗せた車に出会いました。
 だんだんと寒さが増すのでしょう、帰宅後は家にこもっています。
 それでも今朝6時に庭に出てお月さまを映しました。
 今まで月の近くにいた木星が見当たりませんでした。
a0114314_18172116.jpg

 何時まで続くやら  懲りない私です。
by capira | 2014-01-19 18:19 | 日記 | Comments(2)

19年を経て


 1,17 あれから早19年の年月が過ぎました。
 長いような短いような そんな気分ですが震災後生まれた子供が19歳ですね。
 我が家の孫が17歳 震災も語りベが必要になりつつです。
 今日はあちこちで式典がありますが一人静かに須磨寺へお詣りに出かけました。
 あの時とは違い空の色がとてもきれいです。
a0114314_1836327.jpg
a0114314_18364942.jpg

境内には句碑が沢山ありますが今日にぴったりのを見つけました・
a0114314_1838155.jpg

 震災では無くした物は多いですが反面得たものも多いです。
 人の親切や助け合いの精神 人と人とのつながりを痛切に感じました。
 そして人とのご縁がいかに大切かを今も感じています。
 静かな気持ちでお参りを済ませましたが、ちょっぴり思い出してアルバムをめくりました。
a0114314_18445767.jpg

↑ H7 2月 全壊当初 右の白い建物がカピラの店 左全部が母屋です。
 ↓   3月 まだ解体はされてません。
a0114314_18515933.jpg

解体が始まったのが5月頃で待ち遠しく思ったものですが東北のことを
 思えがず~っと早かったですね。
 
a0114314_18551873.jpg

 ↑ H8 1月 やっと整地されました。
 ↓    4月 何とかかたちにまでこぎつけました。
a0114314_1857977.jpg
 
↓ 8月 やっと完成です。
a0114314_18585748.jpg

 こうして今改めてみると当時は何と長くかかったか?と思い絶えず文句を言ってましたが
 早いほうですね、東北の人たちを思うと申し訳ない気モチがします。
 先の見通しが立たない間は避難先でも気モチが滅入るばかりの日々でした。
 カピラの店が何とか無事で4月から仕事ができたことで生きる勇気が出てきました。
 そして店を休んでお菓子教室をし、お菓子を作ることで夢と希望がわいてきます。
 今日があるのも働くということができ、お菓子を作ることが出来る楽しみのおかげです。
 そんな事が出来ることに感謝をし、ささやかに焼き菓子を焼いてみました。
a0114314_197770.jpg

おまけ
 仮設にしばらく住んでいましたがよく音楽を聴いては涙ぐんでいました。
 空に星があるように などくちづさむと涙します。
 それはやめて この曲を

by capira | 2014-01-17 19:07 | 日記 | Comments(8)