私のお店の事や日本テリア、お菓子、料理の教室について書いています


by capira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

朝のお仕事です


 昨日の雨で庭の白木蓮の葉っぱがいっぱい落ちました。
 朝のお仕事の落葉ひろいです。
 今日はごみ出しの日ですがとてもそれまでにはできません。
a0114314_1135454.jpg

a0114314_1113352.jpg

今は紅葉で皆さんが写真をアップされています。
 私はもっぱらご近所の紅葉を見て楽しんでいますが
 いつも写真を送って下さるrolyさんから素晴らしい紅葉の写真をいただきました。
a0114314_11153788.jpg
a0114314_11161185.jpg

 そして10月にはこんな花も咲いたそうです。
a0114314_11173952.jpg

 サフランだそうです。
 じっとしていて、こうして綺麗な花を見れるというのもありがたいですね、
by capira | 2012-11-27 11:06 | 日記 | Comments(8)

 今月の料理教室はいつもより1週間遅くになりました。
 皆さんが展示会で疲れが出てるといけない と気を利かせてくださったのです。
 本日のメニューは
  刺身の胡麻和え 秋野菜のピリカラサラダ風 豚バラのねぎ巻き
  茹でキャベツのサラダ  デザートは同じくで 柚子入りアップルクランブル
  
 
a0114314_1555241.jpg

 お刺身は太刀魚を使いました。太刀魚も白身ですしさっぱりしたお魚ですが
 どうも関西だけのようですね。 カルパッチョのようなものですが
 味付けは柚子 白ゴマ 生姜 ネギ オリーヴオイル 醤油 等です。↑
 ↓ 秋野菜を素揚げしてさっぱりと味を付けています。
 
a0114314_15595363.jpg
 
a0114314_1605171.jpg

豚バラ肉の薄切りに白ネギをまいて蒸したものです。
 こちらも柚子の汁 ポンズ すりごま 等であじつけしたソースで頂きます。↑
 ↓キャベツの千切りをさっとゆでてポン酢 すりごま 等のドレッシングで
 
a0114314_164486.jpg

 庭の落葉を前日にひろい洗ってほしておいたものを使いました。↓
 
a0114314_166139.jpg
a0114314_1662658.jpg

毎朝落葉の掃除にいい加減嫌になりますがこうして使えると少しは気分いいものですね。
 生徒さんはおもち帰りになられました。
 おしゃべりに夢中になりデザートの写真を写すのを忘れてしまい食べてしまいました。
 終わるとすぐに須磨寺へモトクロス見物に出かけた次第です。
 足が痛い 腰が痛い 歩きずらい と嘆いていたのに勝手な時には
 スイスイ?と歩いていけるのにはわれながら驚いた次第です、!
by capira | 2012-11-25 16:12 | 料理教室 | Comments(8)

a0114314_15184710.jpg

 今日は料理教室です。が 終わるとすぐに須磨寺へ出かけました。
 上のような催しが初めて行われます。
 モトクロスなど今まで興味もなく、全然知らないのですがちょっとしたご縁で
 知り合った若者が主催をして初めて行われることとなりました。
 須磨寺管長さんは若者の声もお聞き下されて場所を提供してくださいました、
 町はいつもと少し様子が違い、若者が多く来ています(いいことですね)
 只、山の上にある奥院から階段までは山道で人が一人通れるくらいの山道です。
 そこから自転車でどのようにしてくるかが素人にはわかりませんでした。
 階段のしたで待機、スタートから2分で到着、階段は数秒で降りるので
 素人には写すのは難しいですね。
 まあ 何とか感じだけでもわかっていただければ嬉しいです。
a0114314_1530276.jpg
a0114314_15304542.jpg
a0114314_1531346.jpg
a0114314_15314961.jpg
a0114314_15321073.jpg
a0114314_15322462.jpg
a0114314_15323945.jpg
a0114314_15325925.jpg
a0114314_15331955.jpg
a0114314_15333361.jpg
a0114314_15334864.jpg
a0114314_1534220.jpg
a0114314_15341628.jpg

ここまでは階段下の最終場所ですが上ではこうです。↓
a0114314_15351685.jpg
a0114314_15353945.jpg

アット言う間に降りてしまいます。
 境内はいつもと少し違います。
a0114314_15383643.jpg
a0114314_15385045.jpg
a0114314_1539767.jpg

見物に来ていたご近所の親子と一緒に
a0114314_1540655.jpg

 一騎打ちなので平家と源氏になり二人ずつでの競争ですから時間がかかります。
 たぶんまだ今頃やってることでしょう。
 又来年もできることを願っています。
by capira | 2012-11-24 15:41 | 日記 | Comments(4)

そろそろですね


 11月も末になるとそろそろクリスマスの準備になります。
 お菓子展の余韻もさめ、と同時におそまきで疲れが出てきました。
 毎日ぶらぶらで、することはたくさんあるのに手がつかない日々を送っています。
 庭に出ると落葉の山で毎朝せっせと拾い集めの作業です。
 そんなことで裏庭に目がいってませんでしたが、ふと見ると何となくクリスマス?
 やつでの白い花がクリスマスを感じさせてくれます。
 そして2年ほど実がつかなかった木に赤い実がついてます。
 そういえばみみさんと寧々さんが亡くなった時には真っ赤でした。
 
a0114314_16303575.jpg
a0114314_16305259.jpg

5年前から始めたジアンのクリスマスプレートが今年も届きました。
a0114314_16313629.jpg

 真っ赤で何時もかわいい絵柄ですね。6枚目です。↑
 ずいぶん前にオランダ在住の弟から頂いたクリスマスプレートです。↓
a0114314_16334663.jpg

近日には又クリスマスのイルミネーションをつけに来てくれることでしょう。
 毎年楽しみにして眺めて下さるので今年もすることにいたしましょう。
a0114314_1636128.jpg

 年々クリスマスも自分が楽しむのではなく、誰かが喜んでくれることで
 自分も嬉しい気持ちになるようです。
by capira | 2012-11-22 16:40 | 日記 | Comments(4)

リンゴのタルト


 11月のお菓子教室は1週間遅く始りました。
 実はもう随分と以前から作りたく思っていたお菓子があります。
 今田美奈子お菓子教室の通っていた頃購入したホンに出てるリンゴのお菓子です。
 今が旬ですから早速試作をして見ました。
 林檎がいっぱいのタルトでリンゴを選ぶのが一番のカダイでしょうか?
a0114314_7114123.jpg

 実はこの本は1から6までありプロの方々が作ったものが出ています。
 大変に思い本で震災の時に娘が潜って取り出してくれましたが残念ながら
 NO4だけはありません。
 なかなかすぐに作れるものは少ないですが色々勉強にはなります。
 その中にリンゴが山のように積まれてるタルトを本日いたしました。
  なずけて タルト ノルマンド
 ノルマンディ地方はリンゴの産地として有名でシードルというリンゴ酒もあります。
 タダタダリンゴを選ぶのみですが今回はいいのが手に入りました。
a0114314_718915.jpg

↑タルト ノルマンド  ↓柚子ゴマ入りアップルクランブル
a0114314_7192867.jpg

 以前の生徒さんにはゴマを入れ忘れましたが今回はしっかり入れました
 柚子の香りと白ゴマの味がして美味しいクランブルです
 本日は林檎ずくしでした。
 実はタルトは紅玉を使いましたがクランブルには初めてのリンゴを使いました。
a0114314_7214971.jpg

↑ スーパーで初めて見たリンゴです。北海道産でトキというそうです。
 神戸で北海道のリンゴは珍しいので買ったきました。
 食べるには香り良し、味よしですが、残念ながらお菓子には適してませんでした。
 クランブルのリンゴは形がなくなり溶けていました、そして柚子の香りを消す位のリンゴの香りがあります。 でも一般には日本では食べて美味しいのを探しますのでこれはこれでいいのです。
 日本でリンゴのお菓子を作るには外国ほど簡単ではありません。
 食べておいしくてジューシなのはお菓子をつっくるのに大変困難ですから。
 
 20日午後9時かラの教育TV今日の料理に師の西原金蔵先生が出ます。
 それが又偶然にもリンゴのタルトです。
 お時間がある方は参考にご覧くださいませ。
 TVより先にと思い17日に教室でいたしましたが
 少し作り方は違いますが偶然 と思いました。
 ひとつのお菓子にもいろいろな作り方や配合があり、それが又面白いのですね。
 面白いと言えばもう一つあります。
 林檎のタルトとクランブルの横にカットしたリンゴが置いてありますが、よ~くご覧ください。
 これは4切れ袋に入ってコンビニで売ってたそうで、生徒さんが買ってきました。
 ちゃんとカットしてそして色も変わらず 袋を破けばカットのリンゴが食べれます。
 158円だそうですが、えらい世の中になったものですね。
 ますます何もしない人が増えそうです。
 
by capira | 2012-11-18 07:40 | お菓子教室 | Comments(6)

木々も色づきました


 先日久しぶりに須磨寺へ朝いってきました。
 昨年は今頃早朝に毎日須磨寺までウォーキングをしてすがすがしい気持ちでいたのですが。
 ある日仏像を眺めて足元を見ず、こけて骨折、以来1年ぶりになります。
 久しぶりのお寺はやはりすがすがしいです。紅葉も始まり綺麗になっていました。
 が まだ昨年のことが頭にあるので階段は登れずエレベーターで上まで行きました。
 ちょっとしんどいとやはり何かフ注意ですね、カメラのケースを落としてしまいました。
a0114314_1594240.jpg
a0114314_1595953.jpg

向こうに見える階段を昨年はスイスイと上がれるようになっていたのですが
 今年は何となく怖いのと、まだちょっとしんどくて、横のエレベーターを使用しました。
a0114314_1511532.jpg

 我が家の庭も花水木が紅葉してます。
a0114314_15124516.jpg
a0114314_15125948.jpg
a0114314_15131489.jpg

表の庭は紅葉中ですが、裏庭のアボガドに木があまりにも大木となり
 お隣にまで伸びたり二階までも伸びてるので思い切って伐採してもらいました。
 青々と茂り好きでしたがあまり茂るとやはり迷惑をかけますね。
a0114314_15171375.jpg
a0114314_15173066.jpg
a0114314_15174559.jpg

あまりにも切りすぎて丸坊主状態となりました。
 植木やさんではないので文句も言えません。
 でも庭へ出ると突然明るいので驚きです。
 いいような 悪いような???
 この木は食べたアボガドの種を一つ植えたのがこんなになったのです、
 すごい生命力ですね。見習いたいですが。
by capira | 2012-11-15 15:22 | 四季の花 | Comments(5)

 豚のガーリックマスタードソース
  材料 2人前
     豚」ロース2枚 塩、胡椒 荒びき粒胡椒 にんにく
     粒マストード大匙1と小さじ1 バター15g
  作り方
     1、豚肉に軽く塩をふリ、にんにくのすりおろしを塗る。
     2、片面に小さじ1の粒マスタードを塗り、なじませる。
     3、荒びき胡椒をたっぷり両面に降りかけて手で押しつけてなじませる。
     4、フライパンにバターを熱し(サラダ油も可)肉を入れて中火で焼き
       周りが色が変わり始めたら裏返し蓋をして中火で火を通す。
       (あまり火を通しすぎると固くなるので注意)
     5、皿に乗せて季節の野菜を添えます。
  
a0114314_734225.jpg

  デザートです
    コーヒー風味のパンナコッタ
   材料 プリン容器約6個分
      生クリーム200cc 牛乳200cc コンデンスミルク大匙2
      グラニュ-糖46g ネスカフェ(インスタント)大匙4
      ゼラチン6g クレームドカカオ(コーヒーリキュール)大匙1,5
   作り方
     1、デラチンを4~5倍の冷水でふやかしておく。
     2、鍋にナマクリーム 牛乳 砂糖 コンデンスインスタントコーヒを入れ
       沸騰直前まで温める。
     3、火を消してふやかしたゼラチンを入れ、だまにならないようにしっかり
       混ぜて溶かす。
     4 荒熱が取れたらクレームドカカオを入れて混ぜる。
     5 器に入れて冷やしかためます。
       ※ 急ぐ時はボールに入れて氷水の上で静かにまぜて少しとろみが
         出てきたら容器に入れるといいです。
         急がないときは(明日食べる時など)温かいまま容器に入れて冷やせば
         翌日には固まっています。
  
a0114314_7465475.jpg

    パンナコッタとは
    イタリアのデザートで以前ティラミス同様一時的に流行しましたが
    あちらでは古くから家庭で作る簡単なマンマのデザートです。
    パンナ(生クリーム)コッタ(焼くとか煮る)という意味で
    生クリームと牛乳を使い冷たく冷やしたデザートのことですが
    少し趣向を変えてコーヒー味でいかがでしょうか?
    コーヒはどういう訳かインスタントの方が美味しく仕上がります。
    寒い季節となりますが、暖かい部屋での冷たいデザートも又良いものです。
by capira | 2012-11-13 07:52 | レシピ | Comments(6)

茄子の和えもの他


 レシピをアップするのが遅くなりました。
 10月の料理のをお知らせいたします。
   1 茄子の和えもの    材料 4人前
     茄子4~5個 すりごま大匙3 マヨネーズ大匙2 砂糖、醤油各小さじ2
    作り方
     1、茄子のへたを落とし、皮をむき、10分ほど水にさらす。
     2、水気を拭き、全体にサラダ油を塗り塩、酒を少々振る。
     3、皿に並べラップをふんわりとしてレンジで6分チンする。
     4、荒熱を取り食べやすい大きさに切る。
     5、ボールにゴマ、マヨネーズ、醤油、さとうを入れて混ぜ、茄子と和える、
     6、器に盛り青じそを千切りにして上に載せる。
       (マヨネーズで和える?とひつ濃く感じるでしょうがゴマを入れることで
         感じません、油を塗るのがみそですね) 
a0114314_19251741.jpg
     
   2 シメジとベーコンの炊き込みご飯     材料 米3合 (2合) ベーコン5枚(3枚)シメジ100g(70g)
麺つゆ3倍濃縮を大匙6(4)バター40g(25g)
        日本酒少々 だしの素少々
     作り方
     1、米を洗ってざるに上げ約20分ほど置く、
     2、フライパンにバターを熱して1cmハバニ切ったベーコンをいためる。
     3、シメジを手で食べやすい大きさに裂いてベーコンと炒める。
     4、そこへ麺つゆを入れ強火で沸騰させて水分が少なくなれば火を止める。
     5、炊飯器にコメを入れていつもと同じ水加減をし、そこへ4を入れて炊く。
     6、炊き上がったら少しむラして全体を混ぜ、器に盛ってミツバなどをちらす。
        (シメジなどを炒めた物に汁気があるのでつい水加減を少なくしようと
         思いますが、気にせずにいつもと同じみずかげんでたいてください)
     
a0114314_1924146.jpg

第2弾 明日につずく
by capira | 2012-11-12 19:27 | レシピ | Comments(4)

 飼い主さんから先ほど連絡が入りました。
 ↑2匹のベビー 左の子は決まったそうです。
 お店を手伝ってる人でトレーナーの資格があるそうです。
 楽しみですね、今後何かで活躍してくれるかもしれません。
 引き続き後こベビーちゃん よろしくお願いいたします。
a0114314_20304246.jpg

by capira | 2012-11-08 20:31 | 日本テリア | Comments(2)

 10月にアップしました小梅ちゃんのベビーのその後の写真が届きました。
 牡2匹 雌1匹の中の雄ちゃんの行きさきがまだ決まってないそうです。
 今月から離乳食になりモリモリ食べてるとのことです。
 兵庫県加西市のお住まいなので見に行きたいのですが、見ると飼いたくなるのでがまんです!
 今一番可愛い時ではないでしょうか?
 親元に2ヶ月いて 独立するのが一番ベスト何ですが。
 又興味のある方は私まで連絡をいただけますでしょうか。
 良いご縁が生まれることを願っています。
a0114314_12204534.jpg
a0114314_1221195.jpg
a0114314_12211531.jpg

by capira | 2012-11-08 12:21 | 日本テリア | Comments(4)