私のお店の事や日本テリア、お菓子、料理の教室について書いています


by capira
カレンダー

<   2012年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

日本テリアのベビーです


 我が家のワン達が今はそこそこの年になってしまい、若いワンとの交流も減ってきました。
 そんな中でも時折、日本テリアに興味を持って下さる方から問い合わせが来ることがあります。
 うれしいですね、そんなときは私の知ってる限りのことをお話しています。
 そして是非飼っていただければ とも。
 でもこればかりは生き物ですから すぐに飼いたくてもいまベビーがいるとは限りません。
 昨年是非飼いたいという方がいらっしょいました、数件ご紹介しましたが
 3月頃の交配してもお手元には少し先になります。
 大体初めて飼いたいと思われる方はなるべく早く手元にと思われるので難しいです。
 春過ぎまでが待てなくて探し求めやっと12月生まれを飼うこととなりました。
 先日そのワンちゃんの写真を送ってくださいました、
 まだお手元には来ていないのですが、もうすぐです。
 なかなかしっかりとした顔つきです、将来が楽しみです。
 皆さんとの交流も望んでいられるのでオフ会などで又お目にかかれるかもしれません。
 又一つ嬉しい交流が持てそうです。
a0114314_18535334.jpg
a0114314_18541962.jpg

 もう少しすれば元気一ぱいの様子が見れることでしょう、
 楽しみ!楽しみ! 
by capira | 2012-01-31 18:57 | 日本テリア | Comments(4)

 12月の教室では骨折のため生徒さん達には何かと迷惑をかけました。
 が おかげ様で何とか回復、今年度最初の教室はきちんとしての始まりです。
 年末にハムの詰め合わせなどをいただくことがあります。
 薄切りにして食べるには量もあり、なかなかへらないことがよくあります。
 そんな時にハムステーキはいかがでしょうか。
 今日のメニューは
  ロースハムのステーキ  ハムの洋風白和え 梅バターチャーハン
  春菊とりんごのサラダ  
です。
 これでハムはほぼ消化できます。
 まずはハムステーキ 
 
a0114314_2026371.jpg
 
  ハムを焼き白ワインでフランベし上にかけるソースは林檎ジャムに粒マスタードを
  混ぜたものです。簡単にアプリコットジャムでもいいですし
  ソースを工夫していただくといろいろたのしめます。
  そしてまだ残ってるハムをダイス切りにして入れた白和えです↓
 
a0114314_20301435.jpg

冷御飯でチャーハンを作りました。
 梅干し細かく切りバターで炒めてご飯と一緒に炒めたものです。
 上にキュウリの微塵切りを乗せてしゃきしゃき間で頂きます。
 
a0114314_20332021.jpg

 
a0114314_20335771.jpg

↑ 春菊のサラダです。鍋ものなどによく使うお野菜ですが生も美味しいです。
  春菊の上にりんご カッテージチーズ ローストした胡桃を散らします。
  ドレッシングは蜂蜜やタマネギにすり下ろしその他で作りました。
  お皿に取り分けた分 ↓
 
a0114314_20383028.jpg
 
 デザートはヨーグルト入りバナナケーキでしたが写真を忘れました。
 最近又バターが不足がちなのでバターを使わないお菓子にしました。
 私が作っておいたものなので食べた生徒さんがぜひ教えてほしいとの希望です。
 次回にでもいたしましょう。
 ハムも家にまだあるので早速作ろう とのことでした。
 いつもながらの簡単なものばかりですが忘れないうち、近々にレシピあっぷいたします。
by capira | 2012-01-29 20:48 | 料理教室 | Comments(6)

カルシューム和え 他


 気がつけば昨年10月以降レシピのアップをしてませんでした。
 いつも料理教室の時に写真を写してレシピを と思いながらつい忘れてしまいます。
 今日は野菜のものを2種類です。
 まずはカルシューム和え 実は12月の骨折で改めて骨粗しょう症の自分を知り、こわいなあ?と思いました。
 新しいお薬をいただき、本までいただきました。カルシュームを毎日取るように と
 その中の野菜の部分でいろいろな野菜の中で小松菜が一番摂取量が多く出ています。
 小松菜は年中売っているので早速作って毎日食べています。
 とても簡単ですので一度お試しくださいませんか。
   カルシューム和え   材料  小松菜ひと束(約200g弱ほど) 白ゴマ大匙5 マヨネーズ、醤油各小さじ1~2
       砂糖小さじ半分 プロサスチーズ40g ちりめん もみ海苔
   作り方
     1、小松菜は少し硬めにゆで1~1,5cmに切る
     2、ゴマはすり鉢でする(すりごま使用が簡単です)
     3,1と2と調味料を全部混ぜチーズ、ちりめんも入れる。 
      器に入れ上にもみノリを散らす。
 
a0114314_17102345.jpg
a0114314_17104255.jpg

↑ まさにカルシュームだらけですが意外と美味しいです。
   味付けが面倒なら、めんつゆをかけるだけでもいいです。

  白菜と豚肩ロースの焼き蒸し   材料
    白菜4分の1カットを二つ 豚肩ロース 400g 塩 こしょう
    水煮の大豆100g  バター大匙2 酒50cc 水100cc
あれば粒マスタード(食べるときに豚につけると美味しいです)
   作り方
    1豚肉はひと口大に切り、しっかりと塩コショウをしてしばらくおいておく
    2、白菜は楯半分に切り新も付けておく(そうしないと焼いてる間にばらばらになる)
    3 フライパンにバター半分を入れ溶かし、白菜を片面焦げ目をつけ、  
      反対もバターを足して焦げ目がつくまで焼く。
    4、白菜が入る大きな鍋に(大きなド鍋が良いかも)真ん中に肉と大豆をいれ
      酒、水を入れ蓋をして30~40分炊く(途中から弱火にする。)
      出来上がったら白菜は半分に切り肉と大豆とを横に入れる

     注意 ド鍋でするときはド鍋のふたの小さい穴に爪をすること
          穴があいてると蒸し焼きになりません。

     これは先日TVでしていたので早速半分の量で作ってみました。
       白菜が長いのでフライパンは大きなのがいいです。
        一人分しましたので鍋で作りました
      味付けが豚の塩コショウのみですのでうす味です。
        お好みで何かたすなり食べるときに柚子胡椒や粒マスタードをどうぞ
 
a0114314_17305746.jpg
a0114314_17311327.jpg
a0114314_17313225.jpg
a0114314_17314533.jpg
a0114314_1732025.jpg

  お味はいささか私には薄く感じましたが、マアこのくらいがいいのかもしれません。
  私は粒マスタードをつけました。
  薄くち醤油を少し入れてみましたがそのせいかナベ底が少し焦げました。
  明日は料理教室です。
  又アップいたしますのでよろしくお願いいたします。
  
by capira | 2012-01-27 17:37 | レシピ | Comments(6)

寒椿


 ここのところずい分と寒い日がつずいています。
 関東方面はすごい雪のようで大変な様子がTVで報道されていました。
 今朝はバケツの水にうっすら氷が張っていました。
 昔は2月頃には結構氷が張ったりしていましたが、ここのところは珍しいです。
 足の方も順調に回復に向かっています。
 ちょっとしたお買い物には出かけられるようになりました。
 そんなで我が家の庭のおちば拾いをしてましたら、椿が咲いていました。
 まだ二種類だけですが嬉しいので早速写してみました。
 赤の方はつつ状の花ですがすでに開ききっています。
 ピンクのは確か侘びすけだと思います、
a0114314_15221725.jpg
a0114314_15223352.jpg
a0114314_15224655.jpg

大輪だった山茶花も残り少なくなると小さくなっていましたが、これも又可愛いものですね。
a0114314_15242384.jpg

 当分この寒さはつずくでしょう。
 早くスイスイ?と歩きたい気持ちで焦りますが、リハビリの若き先生からは
 あせらず無理せずゆっくりと と言われセッセと教えられた運動?をしています。
 マア春には又ウーオーキングできることでしょう。
by capira | 2012-01-26 15:28 | 四季の花 | Comments(10)

ある日のラルフです


 寒い日がつずいています。
 短毛の日本テリアは寒いのがあまり好きだはないのでガラス越しに日向ぼっこか
 あとはハウスにもぐり込んでいます。
 1月17日の震災後は当日はもちろんのこと、数日は震災の話題がTVでいろいろと
 報道されています。
 ことに今回は神戸だけではなく東北のことと併せてグット深くなりました。
 こういうのを絆というのでしょうか。
 お互い身をもって経験したものどおしがおもいが一段と深くなっています。
 神戸の経験を生かし、何かと役に立てればと頑張ってる人が大勢です。
 経験しないとわからない というのはいささか悲しいことではありますが、でも
 その経験を無駄にしないことが大切と痛感してる今日この頃です。
 日本テリアからそれました。
 我が家のラペの兄弟犬ラルフはたまにパパさんとやってきますが、ワン同士は
 あまりなじめない状態です。
 でもパパさんと一緒に散歩に行ってる時はのびのびしています。
 パパさんが写していた写真が我が家のPCに入っていたのでアップしてみます。
a0114314_1117453.jpg
a0114314_11172142.jpg
a0114314_11174468.jpg

↑広い公園では思いっきり走ってるそうです。
 懐かしい我が家での写真も出てきました。
a0114314_11193075.jpg
a0114314_11194555.jpg

珍しくハリさんがラルフママに抱かれていました。
a0114314_11213920.jpg
a0114314_11215487.jpg

by capira | 2012-01-22 11:22 | 日本テリア | Comments(2)

17年目となりました


 阪神淡路大震災が起こってから今日で早17年目となりました。
 あちこちで追悼の行事が行われていますが。今年は出かけていません。
 又今回は東北のことが重なり、今まで違う重みを感じます。
 比べ物のなりません。被害を比べるのはおかしいですが、
 今こうして平穏な生活をしてるにつけ東北のことが一層気になります。
 17年は長いようで短いです。
 17年で人間は年を重ね、知恵はついても体が言うことを聞きません。
 でもその後に生まれた子供たちが16歳となり今後を期待させてくれています。
 何もなかったところから立てた家屋にも木々が茂り花が咲き人々の心を慰めてくれています。
 でも正直こんなになるとは夢におもいませんでした。
 今でこそいえますが、何度くじけそうになった事やら。
 でも人々の暖かい言葉やきっといつかはかなえられる!という強い思いがありました。
 やさしい言葉は人に勇気とやる気を起こします。
 当時毎朝車で約3時間かけて須磨寺まで通いました。
 母屋が全壊でも表のカピラの店が免れたので3月末から営業です。
 ともかく今があるのは店があり、ここへ来れば知った顔に会えるのが支えだったからでです。  どんなにしんどくてももとの所へ帰れることが生きる希望の一つです。
 今TVなどで見ていて仮設にお住まいの人を見ると、その気持ちがヨ~クわかります。
 でも阪神の時と違い元のところへ帰ることが不可能な方々は今後どうなるのでしょう。
 仮設で過ごしてどれだけ泣いた事やら でも須磨へ行けば元気が出ます。
 仮設はありがたかったけど寝るだけの所としていました。早朝須磨へ向かいます。
 それができなかったら今の私は存在していないかもしれません。
 お店では色々な人に出会い自分よりひどい思いをしてる人がいることも知りました。
 そういう方はどなたもがだんだんと顔の相が変わりそのうち見えなくなりました。
 大勢の方々がそうしてなくなっていきました。
 これからの東北を思うとそれが気がかりです。
 東北の方々は辛抱強いです。でも天災だけではない今回のような場合辛抱も限界があります。
 どうか あせらず あきらめづ 夢と希望をもって 過ごしていってほしく願っています。
 17年前の自分を思い出して今回は少しでも東北の方々にお伝えしたく思う一日です。
 17年の間にはこんなにも周りも変わりました。
 長い年月をかけてでもこういう形になることを願っています。
a0114314_14295311.jpg

 直径2cm高さ1mくらいの白木蓮がいまやこんな大木となり
 枯れかけていたヒシバディゴも大木となり真っ赤な花を咲かせてくれています。
 そして表では毎年クリスマスのイルミを飾り人々に喜んでいただいています。
 今を生きてるささやかなわたしの感謝のしるしです。
 震災10年目に初めて東公園での式典に出向き雪のお地蔵さんに手を合わせました。↓
 今年も多分あったと思います。雪国からトラックで雪が運ばれボランティアが
 こうして何体も作るそうです。
a0114314_14395552.jpg

強い願いごとは必ずかなえられます。
 空に向いお星様に願ってみましょう。(以前にもあげていますが)



 
 
by capira | 2012-01-17 14:42 | 日記 | Comments(6)

フラワーアレンジメント


 ここ数日は寒い日が続いています。
 関西は昔から1月の9日、10日、11日とエベッサンの日です。
 そして次に厄神さんですが、なぜかこの時期には寒くなります。
 エベッサンは関西だけのようで恵比寿神のお祭りですがエビスとはいわずエベッサンと言います。
 西宮の恵比寿神社 大阪の今宮恵比寿 神戸柳原のエベッサンこの3つが大きいです。
 商売をしてる人が大勢お参りをし、きっきょうやお飾りを買い家に祭ります。
 ここ数年お参りをしていないので見本がなくてお見せできないのが残念ですが
 大きなものだと萬がつきます、が それを会社などに飾っておくのです。
 もうひとつ水産業者から魚が奉納されそこへお賽銭を投げて拝んだりもしています。
a0114314_13521452.jpg

 本日のフラワーアレンメントから少し横道にそれてしまいました・
 久しぶりに外へ出て風の冷たさに驚き家にひきこもりお片付け?をしました。
 そこで久しぶりにアルバムを見ていて、フラワーアレンジメントを思い出した次第です。
 今田教室ではお菓子にはお花 セッティングと必要なので講習があります。
 1993年春からオランダ人のレン、オークメイト先生につき習いました。
 当時はまだ須磨には売っていないようなお花を東京から持って来ていただき
御花の豊富さにも驚いたものでした。
 お菓子のテーブルやお店に飾り楽しんでいました。
 が 教室の日に自分でアレンジをするにはとても時間がありません、
 結局はお店に頼ンだり自己流で活けたりで アレンジメントとは遠ざかってしまいました。
 でも、何でも習っておくことは何かと役に立つものです。
 当時の習い始めのものをご覧ください。
 最初はクラシックスタイルの基本 ラウンド(球)トライアングル サークルなどでした。
a0114314_1427318.jpg
 
 生まれて初めてが↑です。日本の生け花」と何かと違うのでまごつきました。
 順を追って
a0114314_14291811.jpg
a0114314_14294031.jpg

 震災前の教室です。↑ ↓
a0114314_14303888.jpg
a0114314_14305994.jpg
a0114314_14312247.jpg
a0114314_1431399.jpg
a0114314_1432318.jpg

 レン先生と 約20年前です。
 男の方なので大きなものを使用されることがありしんどかったです
 でも外国の方は驚くような色の使い方や驚くようなものを使用されるので
 とても勉強になりました。
a0114314_1437227.jpg
a0114314_14372381.jpg

 こういう感じのが比較的好みでした↓
a0114314_14384377.jpg

 先生の作品を一つ  いろいろありますが今の季節にピッタリの水仙を生けたのを
 フリースタイルのものです。
a0114314_14415313.jpg


by capira | 2012-01-12 14:08 | 日記 | Comments(6)

お正月はカステラを


 12月になった骨折のせいで特別な飾りもなしの新年を迎えたのですが
 この5日の病院の診察でギブスを外すことができました。
 といってすいすいと歩けはしませんが、動きが楽になりました。
 goodタイミングとはこのことで7日のお菓子教室のために少し飾りができそうです。
 クリスマスの飾りや正月のものなどは裏庭の倉庫に入れてるので今回はあきらめて
 家にある手じかなものだけ出すことにしました。
 御鏡持ちはなしですが、手作リがあります。
 辰も生徒さんが縮緬で作ってくれました。 花は庭の万両と山茶花で、
a0114314_1631112.jpg

 ちりめん細工でお鏡と角松を玄関に↑ リヴィングは昔買ったマイセンのイヤープレートです。
 これは震災を免れたものです。何時もならここへお鏡をかざるのですが↓
a0114314_1665838.jpg
a0114314_1671615.jpg
a0114314_1673518.jpg

6日に大急ぎで出して教室の準備です。
 西洋カステラ 塩入りチョコサブレ 特別にガレット デ ロア です
 先月一部の生徒さんはしましたが、お正月気分にはこれがいいと思います。
 本格的カステラは家庭ではなかなか作れません。
 そこで生地にローマジパンやトリモリン、サラダ油 中力粉で焼くので西洋風・
 さぶらは塩味でパンチがきいています。
 型抜きが難しいので皆さん1匹だけワンちゃんを抜きました。
 このサブレハは孫がお気にいりなので、早速送ります。
a0114314_16152965.jpg

a0114314_16155021.jpg

ガレットに入れるフェーヴ(陶器の人形類)が沢山集まりました。
 チョット並べてみましたが、片付けるのがちょっとしんどいです。
 マア一年に一度は出してあげないとかわいそうですね。頑張って片付けます。
a0114314_16203718.jpg

 長年生きていてお正月にほとんど買い物なしでできたのは初めてです。
 あるものでどうにでもできるものですね。
 そして早々とギブスが取れ、何とか普通の生活に戻れるようになれたことは
 大勢の人の助けがあってのことと、あらためて感謝です。
 今年はじっくりとリハビリをし、自分の体力に合った運動をし、
 元気に変わりない人生を過ごせるよう努力していこうと思います。
 今年もお菓子作り 料理作り サロンにお招き などできますようにーーー

今日のミユジックはこんなリズムで又ウーオーキングが出来ることを願って

  もうすぐ阪神淡路大震災17年目に入ります。
 震災後毎日3時間かけて須磨まで通っていた車中でやはり震災にあった知人のミユジッシャンが
 この曲を演奏していました。これを聞きながら勇気ずけられ元気が出たのが
 おもいだされたきます。
by capira | 2012-01-08 16:26 | お菓子教室 | Comments(8)

 お正月は毎年3日から泊まりに来る娘の家族が今年は元旦からやってきました。
 有難いやらしんどいやら でも 孫がそこそこ動いてくれるので助かりました。
 一番に喜んでいるのは多分ラペだったと思います。
 普段あまり入れてもらえないリヴィングで孫たちに相手になってもらえるのですから
 あまり出てこないハリも一人でハウスにいても気になるのか、時々のぞきに出てきていました。
 マアいつものごとくすぐにラペに邪魔されていましたが。
a0114314_12404146.jpg
a0114314_1241491.jpg
a0114314_12412339.jpg
a0114314_12413623.jpg
a0114314_12415165.jpg
a0114314_1242777.jpg
 
あまり関心がないかのようなハリも怖々ながらも撫で撫でをしてもらっています。
 慣れてきて部屋にいるとラペが邪魔しにきます。
 ストーブにもまずは自分が一番前に陣取ります。
a0114314_12453830.jpg
a0114314_12455215.jpg
a0114314_1246991.jpg

 上の孫がお母さんと買物の出かけて一人留守番をしてる下の孫のリクエストで
 抹茶のボーロと桜の花入りシフォンケーキを一緒に作りました。
 抹茶はあまり好きではないけどこれは美味しい! とのことで自分で作っていました。
 お友達のお土産だそうです。
 桜のシフォンは、さくら会が商店街で毎年さくら茶の接待をしてるのですが
 今年はお手伝いができずにいましたら桜を沢山もってきてくれましたので
 早速それを使いました。孫は桜茶は初めてで しょっぱいね といってました。
 が シフォンは気にいったようです。
a0114314_1312826.jpg

a0114314_1322087.jpg

 最後に毎年の記念撮影です。(どうも何もしないので太りました)
a0114314_12574179.jpg

 昔の日本テリアは抱かれることが好きで寧々さんはダクト大人しくしてましたが
 ハリもラペも嫌うので一緒に撮影ができません。

 それでも気になるのか のぞいていました。↓
a0114314_12593935.jpg

賑やかな一行も孫の塾が5日からとかで5日朝早々に引き揚げていきました。
 又いつもの静かな我が家となり2ワンもいつものごとくハウスで静かにしています。
 足の調子もよくなるつつでソロソロギブスもとれそうです。
by capira | 2012-01-06 13:08 | 日本テリア | Comments(7)

御目出とう御座います


a0114314_1361883.jpg

 皆さまあけましておめでとうございます。
 2012年がどんな年となるか いろいろと考えさせられますが
 元気で変わりない毎日を過ごす事ができれば何よりと思っています。
 生まれて初めてといっても良いほどに何もしない12月を過ごし
 紅白の番組を終わりまで見(これも初めてのこと)除夜の鐘を聞き
 そして新年を迎えました。
 足の方も順調に治りつつ?です。
 今年は自分を知り、無理のない程度で運動をし、元気で過ごせるよう努力いたします。
 そして2ワンと仲良くし お菓子と料理をし たまにサロンでお客様をもてなし
 マアこれが欲張りというのでしょうか?
 今年もどうかよろしくお願いいたします。 
by capira | 2012-01-01 13:18 | 日記 | Comments(15)