私のお店の事や日本テリア、お菓子、料理の教室について書いています


by capira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


 10月も今日で終わりです。
 秋を余り感じさせない月でした。
 そして何をしたのか?と思うのですが、なんだかバタバタとせわしい毎日を過ごしました。
 そんな訳で本日の料理教室のメニューが土壇場になるまで決まらず、あせりました。
 が 何とか無事?出来上がりました。
 本日のメニューは
  たたき長芋と野菜の梅和え  豚ひれのオカカ焼き  サーモンのパートフィロ包み
  デザートは柿のソテー   以上です。
 たたき長芋は長芋をビニール袋に入れて、すりこ木でたたいてくづします。
 ストレス解消には最適です。調度お孫さんの学級閉鎖で(インフルエンザで)娘さんの家へ
 連日孫の守をしに行く羽目になりくたびれている生徒さんが来ていましたので、ストレスを
 発散してもらう為たたいてもらいました。しっかりたたかれていて食べごろ、最適の出来です。
 彼女も満足です。 料理こうやってするのもたまにはいいですね。
 先ずはそのたたき山芋です。↓ 他にオクラ キュウリ トマト 油揚げの焼いた物を入れて
 梅干 味醂 塩 醤油で合えました。サッパリしていて、いくらでも食べれそうです。
a0114314_192929100.jpg

 豚ひれのオカカ焼き ↓ 豚ひれと山芋に塩 胡椒してオカカをまぶしテフロン鍋で焼くだけです。
a0114314_19313720.jpg

 メインは サーモンのパートフィロ包みです。↓
 今月のお菓子教室でパステスマロンと云うのを作りました。
 コレがうす~いパイ生地のようなもので包んだものでしたが、其の生地を使いました。
 外国では料理によく使われるそうですがコチラではあまり作りません。
 パートフィロは冷凍で沢山あるので何時も使いきれずにいました。
 お料理で色々な物を包んでオープンに入れるだけで、おいしい物が出来上がります。
 今日はパンを敷きいためた野菜をおきサーモンを置いて包みました。 
 出来上がり直ぐにいただくとパリッとしていて、とても美味しいです。
a0114314_19383513.jpg

 食べてる途中で思い出して切ったところを写したので少し汚いですが、お許しを!
a0114314_19405019.jpg

 炊き上がりのご飯にバターとパセリを混ぜた、即席バターライス と デザートです。↓
a0114314_19422768.jpg

a0114314_1943247.jpg

 今日の料理ではパートフィロ包みが好評でした。フィロさえあれば、何でも包んで
 簡単に出来るのですが。フィロが冷凍で量も多く一度解凍するとたびたび再冷凍も
 どうかと思いますし、ともかくとても薄いので扱いにくいです。
 数枚ずつ小分けして保つ方法を考えたいですが、目下面倒なんです。
 でも多分又何か作るかもしれませんが?
 
 明日は早11月になります。今年も残り少なくなってきました。
 何とか無事に年を越したく思っています。
by capira | 2009-10-31 19:49 | 料理教室 | Comments(2)

 昨日と本日と二日にわたり嬉しいプレゼントが届きました。
 一つ目は毎年来るオランダからのチュウリップの球根です。
 今年は何時もの如く箱が二つきましたが、開けて首をかしげました。
 一つの箱に球根が二袋です。同じのがもう一つです。
 一つの箱に充分入りますので、送料が勿体無い!と連絡をしてみました。
 ところが出来ないそうです。
 球根の宅配は某会社がやってるのですが、
 今年のは数は少なく 値段は以前よりお高いそうです。
 なんだか申し訳ない気持になりました。が 有り難く頂きました。
 以前だと一箱に6袋程入っていたのですが、
 いつもPCでアップしているので、お姉さんには特別 とのことです。
 頑張って今年も咲いてもらいましょう。
a0114314_13265923.jpg

 もう一つは今日届きました。
 とてもカラフルなプチトマトです。
 まるでフルーツのようです。 紅小町と云う名前がつけられていました。
 さて  何に使おうかしら? と 目下考え中です。
 一つつまみました。とても甘くて美味しいです。
a0114314_13304773.jpg

 もう一つ 
 面白い形のお鍋です。
 陶器で出来ていますが、炒めて蓋をして蒸し焼きに出来るそうです。
 早速ありあわせの材料でですが、試しても見ました。
 お店でスタッフと昼食に頂きました。
a0114314_13335543.jpg

a0114314_13342548.jpg

 このお鍋はなんだかお料理が楽しくなります。
 色々と考えて作ってみようと思っています。
 皆さま 本当に有難う御座います。
by capira | 2009-10-25 13:37 | 日記 | Comments(3)

 秋も深みを帯びてきました。
 そんな一日の中で、フト 山頭火の句が何故か思い出されてきました。
 種田山頭火は明治 大正 昭和 にかけての俳人で自由律俳句の先駆者です。
 いわゆる 5 7 5 にとらわれないで句を作っています。
 秋の句が沢山ありましたので少しアップしたくなりました。
a0114314_20563314.jpg
 
   秋風 あるいてもあるいても
   すすきのひかり さえぎるものなし
   掃くほどに散るほどに秋ふかし
   ゆっくり歩かう 萩がこぼれる

 秋には関係ない句ですが好きな句
   まっすぐな道で さみしい
   どうしようもない 私が歩いている

a0114314_2134415.jpg

 うしろ姿の しぐれてゆくか
  この句が何故か気にいり山頭火を知る事になりました。
  今から数十年も前の事です。
  ご存知の方がいらっしやると嬉しいです。
by capira | 2009-10-23 21:09 | 日記 | Comments(0)
 
 あの賑やかで楽しかったオフ会から早1週間が過ぎました。
 なんだかまだ余韻がのこっています。
 本来なら今頃は秋も深まり  と なるのですが、今日は爽やかで少し暑い一日です。
 庭の木々もまだ青々しています。
 花も本来は終わりのはずなのに今だに咲いているのがあります。
 ほととぎす は今咲く物でしょうが、後のは違います。
 デュランタンは3度咲き  バラも3度目 そして正月用の千両までが色ずいています。
 どうなってるのでしょうか・
a0114314_16291937.jpg

 ホトトギスは好きな花ではありますが群生してるより一輪挿しがいいですね。
a0114314_18141088.jpg

a0114314_18143269.jpg
 
 そして今年の7月にアップしましたヂュランタンが、いまだにさいているのです。
 ムラサキに混じって、ほんの少し白の花も咲いています。
a0114314_18171277.jpg
a0114314_18173798.jpg
 
 バラも3度咲きです。正月用の千両も実をつけています。変ですね。
a0114314_18192393.jpg

a0114314_18194528.jpg

 昔は四季折々の花が咲き、日本は本当に四季感がありましたが、今はまったくありません。
 世界的傾向です。やはり地球温暖化のせいでしょうか?
 植物も狂い咲き、人間もついていくのが大変です。
 最後は先日いただいた、綺麗なアレンジメントを
a0114314_18233471.jpg

 この次には秋の風情がお伝えできるでしょう。
by capira | 2009-10-18 16:35 | 四季の花 | Comments(6)

オフ会をしました


 昨年の今頃 東京から蔵吉フアミリーがお越しになりオフ会をしました。
 今年も同じく蔵吉フイアミリーが神戸へ遊びに来てくれるので、皆で集まろう!と
 オフ会を開催する事となりました。
 今年はどうした物かと、思案中でしたが即決定です。
 カピラでのオフ会も多分今回で一応終わりに致します。
 そういう訳でも無いでしょうが、今回は一番大勢のご出席となり、嬉しい悲鳴を上げました。
 人 25名 ワン 20匹 です。(我が家は数に入っていません)
 初参加が2件でどちらも生後5ヶ月 と 2ヶ月の可愛いワンチャンです。
 台風の接近があり、心配で寝れなかったのが無事通り過ぎホットしました。
 次は大勢のご参加に嬉しい悲鳴と同時にドッグランではない狭いカピラで
  皆さまに満足していただける御接待が出来るかどうかが心配で、これ又寝れません。
 マア ケセラ セラ と心を奮い立て何とかこぎつけました。
 大勢の方と接するのは大好きです。が 自分の限界もわかってきた所です。
 無事?終わり安堵しました。
 何時もながら、皆の写真がなかなか上手く取れていません。
 いつも必ずどなたかが抜けていたりして失礼があるのですが、どうも今回もそのようです。
 ご勘弁くださいね。、
 先ずは全員集合写真からどうぞ!
a0114314_15553366.jpg

 簡単なご挨拶の後、皆さまの自己紹介をして頂きました。
 室内の為、暗くて映りが悪いのは我慢してくださいませ。
 まづは蔵吉ファミリーから
 
a0114314_1648574.jpg

 ↑蔵吉君と子供のおみちゃんです。      ヨコ 蔵吉君にじゃれるラペです。
a0114314_16515229.jpg

 初参加の桑名からのファミリーです。5ヶ月のベビーと2歳の子と3匹きてくれました。↑
a0114314_16545353.jpg

 ↑ 桑名のベビー と 初参加の姫路から来た2ヶ月のベビーです。



 ガーデンでもワンちゃんが主役です。
a0114314_1659228.jpg

a0114314_1701894.jpg

 ↑ うのちゃん  JJ君  小太郎君 です。
a0114314_172818.jpg

 ↑ イシスちゃん  フーちゃん 収君 凛ちゃんです。
a0114314_174986.jpg

 大阪からの伍満君 雪花ちゃん 悠悠君です。↑

毎回オフ会後反省する事の一つに皆さんの写真が全員撮れてはいないことです。
 そしてワンチャンと飼い主さんとがわからなくなってしまう事もしばしばです。
 ソンナことで今回は集合写真後1匹ずつ台の上で写す事にしました。
 ワンチャンにとっては、チョッピリ迷惑な事だったでしょう。
 大勢の人の前で嫌いな高いところに立たされて
 コレは何もショー用ではありませんので誤解のないようにしてご覧くださいませ。
    大阪在住の イシスちゃん もう1匹のネフティスちゃんは本日欠席で残念でした。↓
a0114314_2037423.jpg

    東京在住の 蔵吉君です。今日は子供ののピース君 おみちゃんもきています。
a0114314_20401810.jpg

    本日最年長14歳のフーちゃんです。 大阪在住 ↓
a0114314_20422177.jpg
 
    堺在住の 凛ちゃんです。↓
a0114314_20433316.jpg
 
    もう1匹連れてきてくれました。 収君です。↓
a0114314_20451540.jpg
   
    神戸在住の うのちゃんです。今年ママさんになりました。↓
a0114314_20463169.jpg
 
    北九州在住の JJ君です。パパさんの運転でやってきました。↓
a0114314_2048731.jpg

    静岡在住の おみちゃんです。蔵吉君がパパさんです。↓
a0114314_20492849.jpg
 
    大阪在住の ピース君です。おみちゃんとは兄妹です。蔵吉君がパパさんです。↓
a0114314_20511875.jpg

    ピース君よりも先住犬のマロン君です。↓
a0114314_20525027.jpg

   神戸在住の 小太郎君です。いつもおとなしい子です。↓
a0114314_20535831.jpg

   今回初参加の桑名在住の タリル君です。他に2匹も一緒に来てくれました。↓
a0114314_20555857.jpg
 
   ナビルちゃん 5ヶ月のわんちゃんです。↓
a0114314_2057368.jpg

   同じく5ヶ月の ナデルちゃんです。↓
   コチラのお家には10匹の日本テリアがいるそうです。
a0114314_20595571.jpg
 
   やはり初参加の兵庫県加西市在住の 小梅ちゃん 2ヶ月のワンチャンです。↓
a0114314_2122780.jpg

   大阪在住の 伍満君です。↓
a0114314_2135568.jpg

もう1匹一緒に飼ってる 雪花ちゃんです。↓
a0114314_2174925.jpg
 
   伍満君の兄弟の 悠々君です。やはり大阪在住です。 ↓
a0114314_2191149.jpg

   大阪府在住の ベガちゃんです。↓
a0114314_2110794.jpg
 
   我が家の内弁慶 ラペです。大勢の人とワンとにいささか固まっています。↓
a0114314_21113982.jpg
 
   我が家はどの子もお外を知らないので緊張の固まりの ハリです。↓
a0114314_21131382.jpg

   同じく一人静かが好きでハウスで寝ていたのを、突然起こされ、外に出され 
   知らない人に抱かれ いささかお冠のマイペースの ねねさんです。↓
   こう言う時は絶対に言うことは聞いてくれません。 一人静かに寝たいのです!!
a0114314_21171824.jpg

   本日の特別出演 蔵吉ファミリーの ボクサー君(チワワ)です。↓
   彼は皆がどんなに騒ごうとも何時も静かに見ています。↓
a0114314_21251318.jpg

   飼い主様 ワンチャン達 共に御協力有難う御座いました。
   こうでもしなければなかなか名前と写真が一致いたしません。
   
  今回のお料理です
a0114314_21304756.jpg

a0114314_2132789.jpg
a0114314_21323373.jpg
a0114314_21325712.jpg
a0114314_21332258.jpg
a0114314_21334939.jpg
a0114314_21341319.jpg
a0114314_21343494.jpg

 紅茶豚とゆで卵 スペアリブのチリソース味 鮭のカレー粉焼 エスニックチキン
 椎茸のパン粉詰め なすと高菜の炒め煮 ベークド ポテトパイ キッシュ おにぎり
  3時からのデザートタイムは
 コーヒーゼリー 豆乳プリン フィナンシェ フルーツケーキ フロナード
 トマトのパウンド スーパープディング カボチャ入りチーズケーキ 
a0114314_21585548.jpg

a0114314_16502120.jpg

皆さまに感謝
 この度の会には、カピラオフ会はじまって以来の大勢のご参加を頂き、感激と興奮
 そして不安とが入り混じった日々を過ごしました。
 今回で一応こう言う形式の会は終わりとさせていただくつもりですが、
 この場所には今後も同じようにいますので、又訪問いただければ嬉しく存じます。
 ネットをはじめて数年がたちました。
 その間、色々な方とニホンテリアを通じて知り逢う事が出来てとて嬉しく
 生きがいにもなっています。
 せめて20年ほど若ければ、マダマダのこの愛すべき日本テリアを数多く飼いたく思います。
 今回初めてお目にかかる機会が持てた方も皆が日本テリアをこよなく愛しているのが解りました。
 希少犬と言われ、撲滅寸前と言われ続けている犬種ではありますが、
 何故か一度飼った人は次も絶対にこの犬を とほとんどの方が望みます。
 こうして愛する人が存在する限り、撲滅は免れる事と思います。
 余り犬種に付いて詳しくなかった人も、それなりに勉強するようにもなり、
 ダンダンと交配等で子孫を残そうとしています。
 私にはたいした力はありませんが、交流の場の一旦としてカピラをお使いいただければ
 嬉しく思います。
 ドッグランではないカピラで出来ることは、ささやかなわたしの手料理ですが、
 今回は何かと不備があり皆さまのお口にあっただろうか?と いささか反省をしています。
 でも 沢山の日本テリアに出会え そして若きこれからのワンチャンにも出会えて
 元気を頂きました。
 皆さまに心から感謝を致します。
 有難う御座いました。
 がんばれ  日本テリア!! 
by capira | 2009-10-13 15:57 | 日本テリア | Comments(14)

 前後しますが 3日に10月の1回目のお菓子教室を致しました。
 秋です。 栗のシーズンです。 栗のお菓子を作る事に致しました。
 過去にも栗のお菓子は作っていますが、毎回似たようで違います。
 同じのは、栗を使う事だけで 配合などが違うとやはり食感も異なる物が出来上がります。
 今日は 栗のパウンド  栗を中に入れた パステス マロン です。
 生徒さんがひまわりに似たお花を持って
a0114314_15235130.jpg
きてくれました。ゴールデン ピラミット と言います。↑
a0114314_15245750.jpg

 ↑栗のパウンドです。お粉はほんの少量だけで、栗のペーストと渋皮にが沢山入っています。
 ↓パステス マロンです。パイ生地のような生地を透き通るくらいにうす~くのばした生地の
  中にマロンクリームを絞りいれ、中に渋皮にを一つ入れています。
  昔はこの生地を作るところから教わりましたが、今は便利な冷凍があります。
  そのパート、フィロを使っています。コレはお料理にも使う事が出来てとても便利です。
a0114314_1540930.jpg

 この紙のような生地はとてもサクサクしてよいのですが、焼き上がり直ぐ食べないと
 パリッ感がなくなるのが難点です。

  おまけ
a0114314_15433785.jpg

 ジアンのプレートを見つけました。
 デゼール グルマン と言います。かわいいお菓子の絵が描かれています。
 コレは美食家のフランス陸軍大将と料理人のローランス女史が書き記した料理本に
 色鉛筆で描かれたかわいらしい絵をもとにしたものだそうです。
 飾っていますが、さて 何を盛れば良いのかが問題です。
by capira | 2009-10-08 15:49 | お菓子教室 | Comments(3)

過ぎ去りし日々を


 アット云う間に、早10月になりました。
 蒸し暑く、秋など感じることの少なかった9月が終わり、何となく秋めいたきました。
 が 今度は台風とか・ 目下沖縄や九州方面は大分と荒れているようです。
 コチラは雨ですが、明朝から近畿直撃と夕刊に出ています。
 11日のオフ会には晴天になってくれる事を祈るのみです。
 パソコンの設定を変えたり、ウイルスバスターのせいだったりで、
 ココの所PCも不具合が悪くて色々と困りましたが、何とか落ちつきました。
 ソンナこんなと、バタバタとで更新が遅くなりましたが、もう一つ理由がありました。
 9月に中原純一の絵をアップし、当時の本 ひまわり を思い出したとき
 もう一つわたしの中には ひまわり と云うと忘れられない人が居たのです。
 是非それを書きたくて当時の写真等を探すのに手間がかかりました。
 今日までにはお菓子教室もしましたし、アップしたいことがたまっています。
 そしてもうすぐオフ会で、コチラもアップしたいです。
 が 先日の続きとしては、まづ下記を見ていただければ嬉しいです。
 私個人的な事ではありますが 忘れられない画家 中村百合子さんです。  
a0114314_18233336.jpg

 関西在住の洋画家で砂の女 などと言われた時期もありました。
 世界を回っていましたが、特に中近東 やインド方面が多く、私がご縁が出来たのも
 カピラがインドのカピラバットウと云う昔の地名から取った位にインドにとても
 興味がある私が、インドを特に書いていられたので、何となく引かれたのが縁です。
 ご自宅にも伺い、色々なデッサンを見せて頂き、少し分けてもらったりしました。
 毎回個展の当日にはパーティをされます。
 私は必ずバラの花束を持って出かけました。
 フセインや アラファト 他 肩を組んでの写真などありますが、
 個展のパーティでソンナ国際的な話しも聞けたり、関西弁でしゃべる先生が大変魅力的でした・
 最後の個展の案内が上のひまわりの絵のハガキです。
 変だなあ、9月なのに 何でひまわり・と一瞬思ったものです。
 9月25日~30日までです。
 この初日の25日何時ものようにパーティをし、ホテルへ帰り、浴槽で亡くなりました。
 新聞で訃報を知り、驚きと同時に ひまわり が気になりました。
 やはり訳がありました。
 お母さんを無くしてまもなく、娘さんも亡くなり、
 その娘さんが大好きだったのが ひまわり だったのです。
 色々葛藤がおありだったので、せめての親としての思い出描かれたのだと思います。
 葬儀に参列された人たちは娘さんがいられるのはご存知無い方が多いのです。
 私は絵画を見る目はさして持ってはいませんが、同じ人の描く絵を何十年と見てると
 展示場に一歩入ると先生の描かれた時の心境がいかなる時かが解るようになってきます。
 神経を病んでいるとき と 生き生きとしてるときの差はやはり絵にも出てくるものですね。
 毎年個展を拝見し、パーティで楽しくお話しを聞かせていただけたのが無くなり寂しいです。
 ひまわり は私に色々な当時のことを思い出させてくれます。
 油絵は買えませんが、水彩画をいくつか購入し、震災後の新築祝いにも頂きました。
 アラブなどの絵が多い先生に、須磨寺を書いて欲しいわ と冗談で言ったのに
 ある日突然やってきて描いてくださいました。
 2枚いただいたのが震災で1枚無くしガッカリしてると、新築祝いにもう一枚送ってくださいました。
 今 お店と家にかけています。
 当時の写真がヤット見つかりましたので、ご覧くださいませ。
  (10数年前のものです)
a0114314_1922282.jpg

a0114314_1945847.jpg
a0114314_1974534.jpg
a0114314_1983642.jpg
a0114314_1993618.jpg

↓ 私の持ってる一部ですが額縁に入ってるままなので反射してますが、おゆるしを
a0114314_19255621.jpg

a0114314_1927446.jpg

 ↑ 須磨寺の風景です。
a0114314_19285052.jpg
a0114314_19292012.jpg

by capira | 2009-10-07 19:10 | 日記 | Comments(4)