私のお店の事や日本テリア、お菓子、料理の教室について書いています


by capira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

a0114314_20573117.jpg

 9月23日まで神戸大丸で中原純一の展覧会がありました。
 ソコソコの年齢の方ならキットご存知かとは思います。
 毎回ポスターやチラシや招待券を少し送ってきてくださるので、ポスターを見て
 なつかしいなあ!とおっしゃる方が案外多くいらっしゃいました。
 私がずい分と若かりし頃の愛読していた、ひまわり  ソレイユ の表紙が中原氏の絵です。
 当時コレを見てはモダンにあこがれた物です。
 今 見ても決して古さを感じさせません。
 あいにくとお彼岸中でいけなくて残念でしたが、券を差し上げた方から絵葉書を頂きました
 当時はフランス語など全然知らなかったのですが、今 ソレイユ と云う名が出ると
 直ぐアノ頃の本が思い出され、そして中原氏の絵が思い出されてきます。
a0114314_2058365.jpg

a0114314_20591870.jpg

 コレはごく一部ですが いかがですか?今でも充分に通用するとおもわれませんか?
 当時これらの本を見て、夢を描いたものです。
by capira | 2009-09-27 21:03 | 日記 | Comments(4)

 9月も末となっています、それなのに、この暑さは一体どういうことでしょう。
 秋の料理をしたくても、まだ夏の気配ではどうもピンと来ません。
 でも、秋刀魚やキノコは今が旬です。
 今日は秋刀魚をチョッピリ イタリアン風にしてみました。
 おきずきの方もおいでかと思いますが、お魚は余り好きでないのでめったに使っていません。
 好きでないのと、レシピを考えてから いざ 材料を調達と言う時に、
 肝心の魚が手に入らなくて急遽変えなくてはならない事があるのです。
 魚は当日買いたいし、当日になかったら大変だし で マスマス敬遠です。
 今日もスタッフが昨日から頼んでおいて、朝出勤前にとりにいきました。
 お陰でスタッフは遅刻です。
 マア 何だカンダと理由はつけてますが、要は余り好きではない!のが理由のようでしょうか?
 でも 刺身も食べますし、一応出た物は食べますが、自分では作りたくないのです。
 こんなことでは生徒さんに申し訳ないので、本日は 秋刀魚です。
  前菜に オクラとチーズの和え物と無花果のゴマソースかけ  椎茸のイタリアン風
  秋刀魚のチーズ焼  パプリカのライス詰め  簡単デザート  
です。
a0114314_17425733.jpg

a0114314_17435646.jpg

 椎茸にパン粉とパセリをオリーブオイルで練った物をつめて焼いた物です。
 肉詰め椎茸のパン粉版とでも思ってください。ニンニクも少し利かせて香ばしくて美味しいです。↑
a0114314_17471157.jpg

 秋刀魚を焼き、大根おろしで食べるのも良いですが、たまには気分を変えて、こう言うのはいかが?
 トマトソースを敷き 秋刀魚の3枚オロシを味付けして粉を少しつけて焼き チーずをのせてます。
 コレは3切れにきっていますが、一切れの上に↑のパン粉を炒ってのせてもいいです。↑
 ↓はパプリカにピラフを詰めてオープンで焼いた物です。
a0114314_17561270.jpg

a0114314_1757670.jpg

今日は意識していなかったのですが、イタリアン調になりました。
 毎度ながら作り方は簡単ですので10時から初めて11時半にはセッティング完了。
 早めの御食事となりましたが、其の分おしゃべりにタップリ時間が取れました。
by capira | 2009-09-26 17:53 | 料理教室 | Comments(4)

 ある日、庭に出てると、足元でガサゴソと音がしました。
 何か大きな虫でもいるのか?と 足元を見ると、なんと大きな蝶がガサゴソ バタバタ 。
 よく見ると2匹が仲良くしてるのです。めったに見れない瞬間です。
 カメラを取りに行ってると、いなくなるでしょう、幸い携帯がポケットに入っていました。
 2匹なのでソウソウ遠くへ飛べないようで、お陰で携帯で写すことが出来ました。
 大きな黒いちうちうです。
 後日一匹で飛んでいましたが、コレはアチコチへ行くので写せませんでした。
 
a0114314_13543416.jpg

 
a0114314_13552272.jpg

 そしておまけ  今咲いてる花です。
 白い萩が満開です。↓
 
a0114314_13592515.jpg
 
 コチラの萩は知人が送ってきてくれました。↓ 蜂が止まってるのがみえますか?
 
a0114314_1404820.jpg

 他の花です。↓ バラって、剪定すると何度も咲く事を知りました。
 
a0114314_1421452.jpg

 
a0114314_1433338.jpg

 余り好きではなかったお花でしたが、ほとんど年中咲いてくれるのでありがたいです。↑
 
a0114314_1462617.jpg
 
by capira | 2009-09-22 14:06 | 日記 | Comments(10)

a0114314_13292664.jpg

 美味しそうなケーキです。でもコレは食べれません。
 今日娘が孫からのことづかり物を持ってきてくれました。
 ブリザーブドフラワーで作ったお菓子です。
 実は夏休みに、たった2日で帰ってしまいました。
 親子での講習があるから との理由です。
 長く滞在されると疲れるし と言って直ぐに帰られるとチト寂しいし の心境でした。
 その講習が上のお菓子で、親子で作るブリザーブドフラワーの講習だったのです。
 コレは下の孫(小学1)の作品です。
 勿論一人で作ったのでは無いでしょうが、私用に作ってくれました。
 上手です。ブリザーブドはバラと後少しだけですが、イチゴあり 色々飾りも上手です。
 早速店のカウンターに置いてお客様に見てもらっています。
 マア 食べれるお菓子はいつごろになるかはわかりませんが、期待しています。
by capira | 2009-09-19 13:40 | 日記 | Comments(8)

 今日は ねね の13歳の誕生日です。
 年月の速さを痛感しています。
 ねね と 孫は同じ年の生まれです。
 ねね は9月13日 孫は 10月です。
 ヨチヨチ歩きの孫が我が家へ来た時は、よく ねね と比べては
 ネネの方が孫よりも云う事をよくきく良い子でした。
 孫がリヴィングにいると、決してはいってこず、ドアの外でジ~ット様子を見ています。
 決してなきませんし、入れてくれ!とも言いません。
 私が褒めちぎると、娘曰く 今にうちの子のほうがねねを追い越しますからね と
 ソウです。小さい時「、ねねと同じ年なのに、どうしてネネは子供を生んだの?」と
 不思議がっていた子が、今は中学1年生です。
 ねねは面倒を見てもらう側になりました。
 今日は昔を思い出して ネネが我が家へ来た頃からをお見せします。
 
a0114314_188781.jpg

 ブリーダーさん宅で初めて対面した時です。
 大ねねちゃん 小ねねちゃん と呼ばれていました。
 小ねねちゃんが我が家へ 大ねねちゃんは福島へ行きました。
 北海道にいるジャズちゃんのおばあちゃんは大ねねちゃんです。 ↑
 ↓ 2ヶ月でブリーダーさんからいただいてきました。
   荻窪の妹宅でちょっとお披露目です。
 直ぐに新幹線で神戸へ帰りましたが車中一度もなかないので、
 何がいるの?と車中の人がのぞきに来て、おとなしいのね、と褒めてくれました。
a0114314_18155043.jpg

a0114314_18172914.jpg

a0114314_18183090.jpg

↑は、我が家へ来てからまだ日が浅い 1996年11月 12月の時です。
 この写真を見てハンドラーさんがショーに出す為に連れて帰りました。
 ロゼッタは沢山頂きました。 ↓
a0114314_18234950.jpg

 1998年7月にねねは母となりました。今のハリ 故みみがいます。
a0114314_18254546.jpg

 玄関先で私とねね 孫とみみちゃんです。 ↓
a0114314_18281346.jpg

 そして月日がたち、13歳の ねね は目下日向ボッコの日々を送っています。
 目下のねねは私に老いを教えてくれています。
 階段の多い我が家の外回りをスイスイと飛び降りていたのが
 最近は用心しつつ降りるか、降りないでコンクリートの所にいます。
 私は何時ものように降り、そして転びます。
 今はネネを見習い用心して降りています。
 ねねを見て己を知る です。
 少し寂しい気もしないではありませんが、元気でいてくれることを願い毎日を送っています。
a0114314_1839549.jpg
a0114314_18392518.jpg

 抱き犬の日本テリアとしての存在は我が家では ねね だけです。
 抱いて絵になるのです。
 そんな私の好きなショットを最後に見てくださいませ。
 少し前ですが あんずちゃんとのこの写真は私の好きなものです。↓
a0114314_18435724.jpg


  お知らせ
    10月11日 カピラにてオフ会を致します。
    是非皆さまご参加くださいませ。
    12時30分より
    会費 お一人 ¥2500 カピラ貸切にて致します。
 
by capira | 2009-09-13 18:48 | 日本テリア | Comments(14)

 この月の2回目の教室です。
 ここ数日は朝夕はひんやりで、昼間は少し暑く感じるお天気です。
 今日は少し、ム~ットしてたので、前回と同じムースとひんやりとした物を致しました。
 ところが、出来上がった頃から雨となり、冷えてきました。
 教室が終わる頃には、何となく寒さを感じて、大急ぎで薄いカーデガンをはおりました。
 風邪でもひくと大変です。 用心して暖かい夕食を食べて早寝をする事と致します。
a0114314_1920464.jpg
a0114314_19212150.jpg

 上のムースは前回と同じでレモンムースです。
 下は簡単デザートでミルクゼリーと季節のフルーツの取り合わせです。
 これから大好きな無花果の美味しい季節です。
 又無花果を使って何かつくろうかなあ?と思っています。
by capira | 2009-09-12 19:25 | お菓子教室 | Comments(0)

 オフ会のお知らせを致します。 昨年の同じ時期に見えられた蔵吉フアミリーが起こしになります。
 当時ベビーだった子供達も立派に成長しました。
 又オフ会に参加の時パピーだった子がママさんになりました。
 ソンナ皆さん方がお集まりくださいますことを願っています。
    オフ会
     日時  10月11日 日曜日  12時半~
     場所   カピラにて (貸切と致します)
     会費  一人  ¥2500

        ビッフェ形式でお食事後 懇談に楽しんで頂き、3時よりデザートタイムとなります。
 
a0114314_942064.jpg
a0114314_95979.jpga0114314_954333.jpg
   昨年の会の様子の一部です。↑
 カピラの狭い場所でのオフ会にいつも参加くださいまして本当に有難う御座います。
 こうして皆さまとお目にかかり、沢山の日本テリアとのふれあいが出きる事を
 毎回とても嬉しく有り難く思っていました。
 皆がそれぞれに成長し、子供が増え、又新しい出会いがあり など 嬉しい瞬間です。
 今回も是非大勢のご参加を期待しています。
 できます事ならエンエンと続けたく思いますが、こう言う形でのオフ会は
 今回が最後になるかも知れません。
 お返事はメールまたはコチラの書き込み欄等に宜しくお願い致します。

 
by capira | 2009-09-08 09:15 | 日本テリア | Comments(2)

a0114314_933744.jpg

 暑い 暑い といっていたのが、ここのところ朝夕は涼しい風となりました。
 早9月  秋の到来です。
 今年はお陰さまで、あまり夏バテもなく、今の所過ごしています。
 毎年お休みをしている8月も教室を致しました。
 今日から新しく9月の教室が始まります。
 涼しくなったとはいえ、まだ日中は暑いです。
 サッパリしたお菓子が好まれる事でしょう。
 今日は  レモンのムース  と  焼き菓子の フィナンシェ です。
 ムースのリクエストがあり、選びましたがご本人はお休みとなり、少々残念です。
a0114314_995271.jpg

 中はレモンのムースで上の黄色はレモンカードです。サッパリとして食べよいお菓子です。↑
 フイナンシェは卵白で作る焼菓子でカピラでもお店に出しています。
 お菓子にはそれぞれの由来がありますが、フィナンシェには色々な説があります。
 金満家 金融家 とか、それにちなんで型は金の延べ棒のような物が一般的です。
 焼き菓子は焼色を均一にするのが、家庭用オープンではとても難しいです。
 食べるお味は変わりませんが、コレを本とか展示会に出す時は、約何百個と焼き、
 其の中から綺麗な焼色のを選んでいます。
 皆さんそれぞれに苦労があるのが現実です。
 以前プロの方が家庭のオープンを使ってお菓子を焼き、思うように焼けなくて
 皆さんは何かと苦労されてるのですね とつぶやかれた事がありました。
 家庭用はそれなりに手を加えて焼く事で初めて綺麗なお菓子が出来上がります。
 其のフィナンシェです↓ 
 後ろのキャニスターはプーさん好きな孫に買ったのですが、いまだ手元においています。
 もう少し大きくなってからあげる予定です。
a0114314_9333781.jpg

by capira | 2009-09-06 09:34 | お菓子教室 | Comments(11)