私のお店の事や日本テリア、お菓子、料理の教室について書いています


by capira
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧


 少し涼しくなっていたのに今日は又ムシムシした日となりました。
 8月は毎年ダウンする事が多くて教室はお休みが多かったのですが
 今年は無事本日出来ました。
 もう8月も終わりです、ソロソロ秋の気配が と 思い予定していましたが
 まだ暑さがあるので急遽変更しました。
 スタミナをつけたく お肉料理と ベーコンを使っての炒め物2種
 そして夏のお野菜のゴーヤを使ってのスープ等です。
 ゴーヤのスープ  牛ロース肉の南蛮風ソテー ローズマリーのバターライス
 レンコンのリヨネーズ  山芋とベーコンの炒め物  抹茶ゼリー  
です。
 ゴーヤはチャンブルにしてよく食べますが、今日はスープにしました。
 ナマクリーム 牛乳 絹コシ豆腐 蜂蜜 等が入り栄養満天です。↓
a0114314_18385756.jpg

 お肉はローストビーフをと思いましたが、暑さしのぎで カレー粉と上新粉をまぶし
 ソテーしました。ほんのりカレーの香りが食欲をそそります。↓
a0114314_18415186.jpg

 庭のローズマリーでライスを炊きました。ローズマリーはほんの少々ですが香りがします。
 バター とりがらスープ 白ワインで炊きます。↓
a0114314_18462191.jpg

 レンコンを玉葱とベーコンをよ~く炒めたものと合えます。
 玉葱をふんだんに使うのでリヨン風 リヨネーズと命名します。
 ネーミングもちょっとした事で美味しさが引き立つ物と思います。
 神戸だとさしづめ淡路産玉葱の炒め物 となりますが?
a0114314_1851028.jpg

 同じくベーコンを炒め山芋と炒め絹さやを合えます。
 同じベーコンを使った物2種ですが、どちらも好評でした。
 カリカリにいためるのが特徴です。↓
a0114314_18534647.jpg

 デザートは抹茶のゼリーです。一番簡単に作れるデザートです。
 漉し餡を少し添えてつけて食べて頂きました。↓
a0114314_1856914.jpg

 おまけです
 ゴーヤのスープがあまりました。先日麺の漬け汁にしましたらgoodでした。
 今日はゴーヤ麺にしてみました。  美味しいです。↓
a0114314_18591054.jpg

 8月に2回お菓子教室もしましたが、同じ物なのでアップしませんでした。
 白ゴマのパウンドと抹茶ゼリーです。↓
a0114314_1942216.jpg

by capira | 2009-08-29 19:02 | 料理教室 | Comments(8)

 2007年8月25日 我が家の みみ がなくなりました。
 1年目はまだ思い出すことを控えていましたが2年目の今日は みみ をしのんでいます。
 我が家のワンは皆暑い夏に生まれています。
 そして同じ暑い日に みみ はなくなりました。
 みみの子供の1匹も生後数日のやはり暑い日(たまたま私の誕生日の8月8日)に
 なくなりました。
 暑い夏はあまり良い思いではありません。
 みみの登録名はAZAMI OF CAPIRA JP と言います。
 ネットで知り合った方から あざみのしゃしんを送って頂きました。
 アザミは5月ごろに咲くそうで夏には手に入りません。
 庭に植えようと思いましたが 毒だそうです。
 せめて と 綺麗なお写真を飾らせて頂きました。
 今日は その思い出をアップし みみをしのびたく思います。
a0114314_9591075.jpg

 みみ の亡くなった年2007年春がカピラの23周年でした。
 パソコンの先生がお祝いにウエルカムボードと写真から絵を描いてプレゼントしてくださいました。
 我が家には3匹のワンが居るのに、何故か モデルは  みみさんだけです。
 それが其の夏のみみの思い出の物になりました。
a0114314_14174457.jpg

 このウエルカムボードは、其の年のカピラHPの表紙に致しました。
 そしてもう一つ黄色をバックにやはり みみさんの写真から絵を描いてくださいました。
 コレがなくなった時の慰霊になりました、
 パソコンの先生はワンが怖くて我が家へ来てもワンが庭に出てると動けません。
 それでもわざわざ、私が喜ぶ事を知っててワンのものを作ってプレザントしてくださったのです。
 頂いた時は嬉しく思いましたが、何故3匹ではないのか?と不審に思って物です。
 こう言うのを虫の知らせとでも云うのでしょうか?

a0114314_14293136.jpg


ちょっとミスで空白が出来てしまいました。
 下へ進んでいただければ助かります。
 後日なおします。↓へ

 この欄を見て新しく写したあざみの写真をfairy ring が送ってくださいました。
 有難う御座います。(ニツコウ アザミ)
a0114314_10171411.jpg

a0114314_10175293.jpg

a0114314_10181374.jpg

a0114314_1064834.jpg

a0114314_108326.jpg

a0114314_1085880.jpg

 以前あんずパパさんが写してくださったみみの写真です。大好きな物です。
a0114314_10103279.jpg

 みみは心臓が悪くてよくならない との\獣医さんのお話でした。
 入院して一人寂しく大人しくポツリといるのを見るに忍びなくて23日に連れて帰りました。
 ハウスに入っても動かないし、何も食べようとしません。
 後のワン達もち様子を察知してか 近づきませんでした。
 それが25日朝、突然ハウスから出て皆と一緒に庭に出てきます。
 ご飯も何時もの食器で少し食べました。
 元気になったかと 錯覚を起こすくらいですが、コレは皆とのお別れの挨拶です。
 みみは色々なことを教えてくれました。
 子供を生んだ時も コレは弱い子で育たない と解ると見向きもしませんでした。
 そんな事しないで、オッパイやってね、と頼んでも直ぐに知らん顔です。
 薄情なようですが、ダメと解ると断念する事を教えられました。
 今 裏庭でその子と一緒に眠っています。
 若かりし頃の みみ と子供を産んだ時のみみちゃんです。↓
a0114314_1020262.jpg

a0114314_10212670.jpg

 そして亡くなる日の朝の皆とのお別れをするみみさんです。↓
a0114314_10225720.jpg

a0114314_10232147.jpg
a0114314_10234057.jpg

 この数時間後になくなりました。
 大勢の方からお悔みや綺麗なお花を頂き本当に有難う御座いました。
 最後にもう一度 みみ をしのんでお二人からいただいたアザミの写真をアップいたします。
a0114314_10454230.jpg
a0114314_10455912.jpg

by capira | 2009-08-25 09:52 | 日本テリア | Comments(17)

 今日は夏最後の行事の地蔵盆です。
 どうも、この地蔵盆は関西地方だけのようですが、大阪はあまり聞かないので、してるのでしょうか?
 お地蔵様にお参りする事も近頃は少なくなるつつですが、ココは駅の前で有る事と
 須磨寺参拝の方が通る所なので比較的拝んでいる方が多いほうかも知れません。
 地蔵盆にはお預かりしてる提灯を飾ります。
 この提灯は子供が生まれると、男の子は白 女の子は赤の提灯に名前を入れてもらいます。
 近頃はこう言う風習を知らないお母さんもいらっしゃるし、子供の生まれる率も低いので
 新しい提灯が年に5ッほど出来ればいい方です。
 毎年ご近所の主婦がお手伝いをして、御接待をします。
 お供えにいただいたお菓子や、買ったお菓子を袋へつめます。
 ココでいただくお菓子は、多いので子供達には評判で、どこから沸いてくるのか
 今年は約550個がなくなりました。
 お世話をさせていただいてから13年以上過ぎましたが、ダンダン増えてきます。
 最も最初の頃は私も袋詰めをしたり と はしり回っていましたが、近頃は皆さんにお任せの状態です。
 何時までお世話ができるかしら?と思いますが、動ける間は続けたく思っています。
 皆さん自分の子供さんの提灯がドコにあるか をまづ探しに来ます。
 初めての人は必ずその提灯をカメラに収めて帰ります。
 私も孫の時にはしたものでした。
a0114314_13431490.jpg
 
a0114314_13435818.jpg

a0114314_13441917.jpg

 4時半からのお坊さんのお参りが始まる頃には、人が大勢集まり始めます。
 エンエンと並び5時過ぎから、各自拝んだ子供さんにお土産券を渡してカピラのガレージで
 お菓子を渡します。
 近頃の子供さんは、ありがとう! のことばが少なくなりましたが、今年はキチントいえてました。
 お菓子を詰めるのに奮闘してる主婦達です。 ↓
a0114314_13573346.jpg

 お参りの子供さんに渡すお線香に火をつけるのも一仕事です。
 昔は各人が持ってきてましたが現代はお線香のある家庭が少ないので
 お線香もコチラで用意します。 ↓
a0114314_1422242.jpg

a0114314_149227.jpg

a0114314_1494470.jpg

 今年も無事終了しました。
 毎年せっかく来たのにもらえない子供さんが数名どうしても出来ます。
 エンエンとしてるときりが無いので、何名 と決めてそれ以上は無し!と言われますが
 何となくカワイそうな気がしてしまいます、
 でも 300名から初めて今日は550名分でしたから、この辺がきりでしょいうか?
 お菓子はお供えと 寄付金から購入していますが、色々大変ではあります。
 と 言いつつ やめない私がいます。
by capira | 2009-08-24 13:53 | 日記 | Comments(2)

a0114314_1217382.jpg

 このブログを通じて知り合った方から↑のような写真が送られてきました。
 先日見つけて写して下さったそうです。
 ソロソロ秋近しデスね。
 お盆が終わり 夏大師が終わり 今日の22日は少し静かな街です。
 明日はこの地方の地蔵盆です。
 子供の少ない街にドコから沸いてくるのか毎年500名近い子供達がお下がりをもらいに来ます。
 今年もご婦人達が御接待をしてくれます。
 コレが終われば夏の行事は全て完了です。
 この暑い夏はあまり良い思いでは無いのですが、過ぎ行く月日は早いです。
 そしてこうしてネットを通じて知り合った方が増えていき皆さんの親切に感謝です。
 写真を送ってくださった方は、たまたま私が英国のお菓子を作りアップしたのを見て
 ご自分が英国のクッキー関係の本を出したことを教えてくださいました。
 マダマダ英国のお菓子は少ししか知らないのですがB&Jさんに又教わります。
 
by capira | 2009-08-22 12:30 | 日記 | Comments(7)

 フランスに住んでいる知人が、先日図書館で珍しい写真を見つけたと送ってきました。
 コレは日本テリアでしょうか?と,送り主は聞いていますが、私も解りません。
 およそ100年前に日本へ来たフランス人が写したものだそうです。
 日本の家屋や着物が珍しかったのと、珍しい犬を見つけて写したのでしょう。
 私が日本テリアを飼っているのを知っている彼がこの写真を見て直ぐに送ってくれた
 親切がとても嬉しいです。
 日本テリアのようにも見えてきますが、どうおもわれますか?↓
a0114314_19231431.jpg

 コチラはやはり昔のフランスの風景で連れている2匹は日本テリアです。
 こう言うのは何となくカッコいいですね。
 今もフランスやスペインに日本テリアはいるのでしょうか?
 居て欲しいです。
a0114314_19263336.jpg

by capira | 2009-08-16 19:27 | 日本テリア | Comments(14)

 大阪からマロン君一家がやってきました。
 マロン君1才の時から年に最低2回はカピラへ来てくださいます。
 昨年ピース君を迎えて多頭飼いをはじめたとたんに奥様が妊娠されました。
 ピース君は幸せを運んできたのでしょう。
 6月にベビーが生まれたので当分はお目にかかれないと思っていたのですが、
 例年の如く、今年もお盆に一家総出でお見えくださいました。
 可愛いベビーと立派になったピース君とお兄さんになったマロン君。
 暑いのであまり外には出なかったのですが、若いピース君はお外で飛び回っていました。
 我が家のワン達は、ねね ハリ は共に一瞬出ただけで直ぐに家に入ってしまいます。
 ラペだけが暫くピース君と遊んでいました。
 ピース君は最初からマロン君と暮らしているので、よそのワンとも直ぐにお友達になれます。
 多頭飼いのよさですね。
 ベビーは大人しくほとんどネンネしていました。
 次回はハイハイできる頃かもしれません。
 暑い一日でしたが、嬉しい訪問客で元気が出ました。
 次回を楽しみにしていま~す。
a0114314_2245153.jpg
a0114314_22453456.jpg

a0114314_2246546.jpg

a0114314_22463174.jpg

 ベビーは丸々としてとても可愛い男の子です。↑
 立派に成長したピース君です。↓
a0114314_22485855.jpg

a0114314_22492329.jpg

a0114314_2249554.jpg

 ラペは近頃よその人に甘えるのが上手になりました。↑
a0114314_22512362.jpg

a0114314_22514575.jpg

 マロン君です。↑
a0114314_237186.jpg

 マロンフアミリーです。又のお越しを楽しみにしています。
 暑いのによくおいでくださいました。 有難う御座います。
by capira | 2009-08-11 22:55 | 日本テリア | Comments(5)

 お盆も近くなり皆さんお墓へお掃除に出かけるての帰りにカピラへ寄ってくださいます。
 我が家のお墓も須磨寺に有るのですが、なかなか行く時間が有りません。
 雑草が生い茂り、草ひきも重労働となり、近頃はシルバーさんに依頼しています。
 ついでに我が家の庭も雑草引きをお願いしました。
 5年ほど来てもらっていた人が変わり、今年から新しい人になりました。
 お墓は案内だけで ただ 雑草を抜くだあけですが、
 家の方は裏庭と表庭をどのようにするかの説明をするのを忘れていました。
 何となく予感がして裏へ云ってみると、既に遅しで、雑草と草花との区別が解らなかったようです。
 せっかく植えた物も綺麗に抜かれていました。
 予感がしたのか、昨日切って店に活けたススキも丸坊主です。
 玄関に活ける事は出来ませんでした。
 マア それぐらい 雑草が茂っていたという事です。
 綺麗になり よかったです!
 玄関には 8日の私の誕生日に孫が待ってきてくれたものを飾りました。
 グッド タイミングです。
a0114314_21423927.jpg
a0114314_2143347.jpg

 丸坊主のススキです。横の生い茂ってるのはハーブなので、後で私が切ることにしました。
 ススキと共にレモングラスももう少しでなくなる所でしたが,間一髪 無事です。
 下の小さなスペースに花の苗を植えてヤット根づいた所でしたが綺麗に整地?です。
 ススキは3本だけ前日に切ったのが店にあります。 ↓
a0114314_2148037.jpg

 8日の私の誕生日に孫達がプレゼントを持ってきてくれました。
 もう誕生日を祝う年でも無いですが毎年孫がくれるプレゼントは一番嬉しいです。
 お姉ちゃんは今年も自作の物で なんと陶器?です。そして涼しげな竹を1ポン。
 早速玄関に飾りました。
 下の子は折り紙で ラペとねねを作ってくれました。
 上が学校の部活であまりお泊りが出来ないので1泊で帰りましたが、
 妹はお泊りが1泊で不服顔で帰って行きました。
 ダンダン長期のお泊りはしにくくなったきます。
a0114314_2159777.jpg
a0114314_21592868.jpg

by capira | 2009-08-11 22:00 | 日記 | Comments(2)

 8月に入りヤット梅雨が明けた とのことですが、なんだかお天気は変です。
 暑いですが、夏らしくはありません。異常気象です。
 世の中も変  お天気も変 な今日この頃です。
 お客様にとっているいくつかの雑誌に婦人画報があります。
 たまたま目を通していたら、とてもいい詩が眼に入りました。
 金子みすず と云う詩人で 明治36~っ昭和5年 山口県仙崎生まれ となっています。
 26歳の若さで自死と有りました。
 大正12年の婦人画報で選者 西条八十で彼女の詩が出ていたそうです。
 とても綺麗な?詩と私は感じましたのでココにアップした気なりました。
 昔の言葉ずかいですが、何となくわかるかとは思います。

a0114314_19541456.jpg

 私は別に詩が好き と云うわけではありませんし、勿論詩はかけません。
 でも なんだか最近は少し興味がわいてきました。
 若い時には、花も綺麗とは感じても、そんなに育てて楽しむ事も無かったです。
 今は花を好み、庭仕事が楽しくなってきています。
 そして上のような詩にも目が留まるようになって来ました。
 人間ってかわるものなんですね。
 
by capira | 2009-08-04 19:59 | 日記 | Comments(4)

 8月になりました。本格的夏の到来です。
 とはいううものの 今年は気候異変でいまだ梅雨状態の毎日です。 
 でも 暑いです。
 暑い夏が大好きだった時代は遠き昔となりました。
 只ひたすら暑さをしのぐ日々です。
 こう言う時期には、何かスカッとする刺激的なものがいいのではないでしょうか?
 スパイス大好き ハープ大好きな私としては ソウ思います。
 そんな事でスパイスのケーキを作ってみました。
 6月のケーキの パンドデビス ド ディジョンもスパイスがふんだんに入っていましたが
 今回のは生地の中と 見た目感も楽しんでいただこうかと思いました。
a0114314_14181640.jpg

 いかがでしょうか・
 上に載っているのは ローリエ 八角 シナモンスティック ロングペッパー ブラックP
  ホワイトP ピンクP 等です。
 生地にはジンジャー オールスパイス などが入っています。
 飾りのスパイスも只飾りとしてだけでなく 焼き上がり約2日ほど置く事でお菓子全体に香りが
 うつつて爽やかな香りとなります。

  ペッパーについて
 古くから世界中の食生活に浸透しスパイスの王と呼ばれ、既に古代ギリシャ時代には
 ヨーロッパに伝わり、中世には同量の銀と交換されるほどの価値がありました。
 原産はインド「南西海岸マラバル地方。
 ペッパーの語源はサンスクリット語のピッパリーに由来するがコレはロングペッパーを意味する
 言葉だそうです。
 今回上に乗っている細長い物がロングパッパーです。
 未熟葉を乾燥させたものですが同じ胡椒科のよく似た仲間で違う種類だそうです。
 ピンクペッパーもやはり通常のペッパーとは別種でウルシ科のコショウボクの実です。
 これは辛味は一切無いのでよく飾りなどにも使います。
 普通知ってるペッパーは 実を天日乾燥したのがブラックペッパーで、果皮をはいて
 乾燥したものが
 ホワイトペッパー  実を熱処理し機械乾燥させたものがグリーンペッパーです。
 これらは何れも同種の実から出来ています。
 防腐や臭み消しの他に消化促進や殺菌効果もあります。
 ホワイトPよりブラックPの方が芳香が強く、グリーンPは爽やかな風味がします。
 こう言う物で今年の夏を無事すごせますよう 自分に言い聞かせているところです。
 皆さまも、どうか夏バテなさいませんよう 願っています。
by capira | 2009-08-02 14:46 | お菓子教室 | Comments(6)