私のお店の事や日本テリア、お菓子、料理の教室について書いています


by capira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

お知らせです!


 日本テリアのことを知って頂きたくてカピラHPを開設して、ほぼ3年がたちました。
 毎年各地から日本テリアのお客様がお見えになるようになり、嬉しいです。
 ソンナことで、一年間のお客様コーナーを作っています。
 2006年版 2007年版 そして新しく 2008年版が完成いたしました。
 昨年も沢山の日本テリアがカピラへ来てくださって嬉しく思います。
 是非一度ご覧くださいませ。
 ドンドン成長する姿も見えます。
 もう今年も5月が終わりに近づきました。今年もどれだけのワンチャンにあえるのでしょうか?
  カピラHP 日本テリアの中の 各地からのお客様 でご覧いただけますので宜しくお願い致します。
   http://www15.plala.or.jp/capira/furemu.htm
a0114314_21141567.jpg
a0114314_21143718.jpg

by capira | 2009-05-29 14:06 | 日本テリア | Comments(8)

花盛りです 5月28日


 先日見ていただいたバラの花がほぼ終わりになりました。
 次に又咲き始めているお花の数々をご覧くださいませ。
 毎年母の日に娘から鉢植えの花を頂きますが、花が終わると地面に植え替えたいます。
 珍しい花はどうも難しいようですが、数年前のカーネーションやクレマチスが今年も咲きました。
 
a0114314_21284928.jpg
a0114314_21293517.jpg
a0114314_2130016.jpg

 カーネーチョンはマダマダつぼみがついています。切花にして店のテーブルに一輪飾っています。
 クレマチスは鉢植えのままにしていたので根が張りぬけなくなりました。
 そのまま垣根のそばに置いた所、垣根に沿って花が咲きました。
 今年は赤いのもさいてれました。 ↑
a0114314_21335539.jpg

a0114314_2135243.jpg
a0114314_21351331.jpg
a0114314_2136728.jpg
a0114314_21364748.jpg

 ↑コレは鉢植えを地面に下ろした所ドンドン大きくなり、おとなりにまで伸びて困っていた物です。
 仕方なく刈り込んだところ、こんな白い花が咲きました。
a0114314_21392849.jpg

 ↑キンシバイ?が今年も黄色い花を沢山につけて、元気を与えてくれています。
 この次にはさつき類が裂くのですが、今年は つつじも 皐月 も花つきが少し悪いです。
 例年よりぢの花も咲き始めが早く感じます。其の分散るのも早いです。
 やはり気温の変動が左右してるのでしょうか?
by capira | 2009-05-28 21:44 | 四季の花 | Comments(0)

 カピラHPでほぼ毎月 お菓子やお料理のレシピをアップしてまいりましたが、
 BLOGに変えたので、今後は料理とお菓子に分けてアップさせて頂きます。
 今回は5月の料理教室で作った 豚肉とキャベツの蒸し煮 をご紹介いたします。、
 コレはキャベツをふんだんに使い、豚肉をシードル酒で煮込みます。
 シードル酒はバスク地方名産のリンゴ酒で現地では750ml 250円ぐらいだそうです。
 日本ではもう少し高いかもしれませんがデパート等にはあると思います。
 もし無ければ白ワインをお使いくださいませ。
 
  豚肉とキャベツの煮込み
   材料 5~6人分
      豚肩ロース 約1キロ (ステーキ用でOK) キャベツ 小1個(せん切り)
      タマネギ大2個(薄切り) 角砂糖 1個  シードル酒又は白ワイン 500cc
      生クリーム 150cc  バター 15g オイル 大匙2  塩 コショウ 

   作り方
     1、タマネギをオイルとバターで色ずくまで炒め、煮込み用の鍋に入れる。
     2、同じフライ鍋で豚肉を焼き色がつくように炒め(肉に塩コショウをしても良いです)
       タマネギの入っている鍋に入れる。
     3、塩 コショウ等で味をつけ、シードルを注ぎ、少し煮てから角砂糖を加え、蓋をして
       弱火で約40分煮る。
     4、別の鍋で湯を沸かし塩を入れて,せん切りしたキャベツをサット煮込む。
       (初めに作っておいても良いです)
     5、豚肉を煮込んだ鍋にキャベツも入れて少し煮こむ。
       仕上げに生クリームを混ぜて味を調える。
a0114314_19185872.jpg

 キャベツを沢山使い、シードルで煮込んで豚肉がとても柔らかくなっています。
 豚肉は厚み約2cm位のものを本日は8枚使いました。↑

   おまけ
    じゃがいものローズマリー風味
     時期は少し遅れましたが、裏庭でローズマリが茂っているのを見てコレを使って何かを・
     と思い 以前付け合せにしたじゃがいもの料理をして見ました。
     とても簡単です。じゃがいもは、しんじゃがの小粒や不揃いのもので良いです。
     ローズマリーの香りがお好きな方は一度お試し下さい。
    材料
     じゃがいも(小粒の物) 1キロ  塩 小匙2 黒コショウ少々
     ローズマリー(葉) カップ2分の1  オリーブ油 大匙2
    作り方
     1じゃがいもは水で洗いたわしでゴシゴシこすって皮をこそげとり水気を拭く。
      大きいじゃがいもの時は四つ割りぐらいに切る
     2、耐熱容器にじゃがいもを入れ、塩 コショウをふりローズマリーの葉をちらす。
       オリーブ油を全体に廻しかけオリーブ油でじゃがいもを完全にコーティングする。
     3、オープン180度で40分~50分 じゃがいもが柔らかくなるまで焼く。
        料理の付け合せや、又じゃがいもだけでも美味しいです。
       
a0114314_19415964.jpg
a0114314_19424773.jpg

a0114314_19435758.jpg
a0114314_19442282.jpg

 写真の上は皮付きです。下は皮をむき、少量の分量の物です。
 使用した物は じゃがいもと写真に出てる物のみです。
by capira | 2009-05-25 19:51 | 料理教室 | Comments(6)

バラの花がご機嫌です!


 今年はバラがよく咲いてくれました。
 バラは好きなお花ですが、今まであまり育てるのが得意ではありませんでした。
 今も特別上手ではないのですが、今年は沢山割いてくれました。
 名前が有るような上等ではなくてミニバラばかりですが お部屋にも飾り楽しんでいます。
 
a0114314_1245831.jpg

a0114314_12455668.jpg

 最初にこの黄色いのが咲き始めました。数回咲いてくれました。↑
a0114314_12473724.jpg

a0114314_1248268.jpg

a0114314_12482241.jpg

 いつ植えたのか覚えが無いのですが今年は一度に花がついています。↑
a0114314_12501175.jpg
a0114314_12503641.jpg

 コレは一昨年花が咲き終わりを特別価格で購入したのですが今年はぐんと伸びて
 花は一杯です。(特別価格はなんと¥300円でした)↑
a0114314_12541890.jpg
a0114314_12543036.jpg

 コチラは一輪だけ咲きましたが、一番綺麗です。↑
 切花にしてお部屋に飾りました。↓
a0114314_12571382.jpg

a0114314_12572785.jpg

by capira | 2009-05-24 12:58 | 四季の花 | Comments(2)

 インフルエンザ騒ぎで外出を皆さん避けている状態の日々です。
 お教室をどうしようか?と迷いましたが生徒さんは全然気にせずきてくださいました。
 家でジ~ットしてるより、外へ出ておいしい物を食べる方が元気になる!との事。
 確かに云われるとおりかと思います。
 本日のメニューは
  スパゲッティと野菜のオムレツ おからと豆のサラダ
  鮭のポッシェ ソースシャンティ 豚肉とキャベツの蒸し煮
  そして新タマネギの簡単レシピ   イチゴのシャーベット  です。 
 
a0114314_18355577.jpg
  
 コレは先日イタリアンのシェフが店のまかない料理としてるのを見たので真似て見ました。
 スパゲッティをゆで、途中から野菜(人参 じゃがいも タマネギ あわせて450g)も入れて
 一緒にゆでます。卵4個を解きほぐして其の中に↑を入れて、焼き上げます。
 本日は100gのスパゲッティを使用、ゆで時間の4分ものなので野菜も同時に入れましたが
 スパのゆで時間に合わせて野菜を入れてください。ボリュウムがあり、かつ、美味しいです。
 
a0114314_18425749.jpg

 おからは沢山できるので、あまり作らなかったのですが、おからそのものを冷凍できるのを
 知りましたので、作ってみました。一度買うと100g 程が3つ以上冷凍できます。
 本日は其のうち100gを使用しました。後はミックスビーンズを約100g使用。
 コレモ最近は小さな袋入りがあります。ヘルシー料理です。
 
a0114314_18484836.jpg

 鮭を牛乳 レモン汁 水 塩 の中で煮て クールブイヨンを作りナマクリームをたしたソース
 をかけます。添え物のブロッコリーと、もう一つ新タマネギをレンジで5分チンしたのをつけています。
 コレはスペイン在住のrydy111さんのblogで知りました。
 とても簡単で美味しいです。
 
a0114314_18543518.jpg

 ↑の豚肉とキャベツの蒸し煮はシードル酒を使います。
 シードル酒はバスク地方の名物でリンゴの発砲酒です。
 知人のパテシェが今ルマンにて働いています。彼のblogにも、知人宅でよくシードル酒を
 飲んでるのがあります。ルマンはバスクに近いようで、食べ物も似たものがありました。
 そしてやはりもう一人スペイン在住のrudy111さんのblogにも先日シードル酒が出ていました。
 それらを見て、以前作ったこの料理を作る事にしましたが、なんと シードルが手に入りません。
 神戸には洋酒なら何でも揃う店がいくつか有りますが、どこもなし 大丸 そごうもなしでした。
 せっかく決めたので本日は白ワインを使いました。
 シードルのお料理を見ていただこうと思ったのにいささか残念です。
 野菜はタマネギ4個とキャベツが大量に入ります。
 
a0114314_1932935.jpg

 デザートはこの季節毎回作るイチゴのシャーベットです。
 
a0114314_1944137.jpg

 全体の写真の左上にふちが赤い小さなお皿があります。
 其の中に入ってるのが 新タマネギのチンしたものです。
 丸々1個を皮をむき少し切り目を入れてレンジで5分チンしたものです。
 コチラは鰹節とポンズをかけています。あっさりして1個ペロリです。
 手前の鮭のほうはチンしたものをのせていますが、鮭と同じソースで食べてもらいました。
 ソースを色々変えて見ると毎日でも当分飽きずにいただけそうです。
 是非お試しを! お勧めはおかかとポンズです。rydy111さん どうも有難う御座います。
 
 
by capira | 2009-05-23 19:16 | 料理教室 | Comments(5)

休息?  5月19日


 ココの所、毎日のようにTV 新聞等は神戸でのインフルエンザのことばかりです。
 何で神戸で発生したのかわかりませんが(今なお原因は解明なし)住民としては毎日困る事ばかりです。
 交通機関ではマイクでマスクをするように呼びかけています。
 が マスクはどこも品切れの状態で一般市民はなかなか手に入りません。
 私個人は ココでジットして外出しなければ良いのですが、街に人が歩いていません、
 この不況時にとんだ事になりました。
 と いってどうしようもなく、なるべくTV見ないようにしてお友達のHPなどを見ています。
 そんな時 妹から知人に頼んでと アオキ サダハル のチョコレートが届きました。
 アオキ サダハルはパリで有名になったパテシェです。
 彼独特のカラフルなチョコを眺めていると嫌な気分も薄れてきます。
 和食をしている妹と私とは食の好みも少々違いますが、一応気にしてくれているのでしょうか?
 静かな夜 美味しいお茶とチョコとを頂き インフルエンザのことも忘れ、一人悦に入っています。
a0114314_1948919.jpg

 まるで色鉛筆のようですが、色々なお味がするようです。↓説明あります。
 
a0114314_19495175.jpg
a0114314_19502545.jpg

 生徒さんにも食べて頂きたく思いますが、次回のレッスンまで持ちそうにはありません。
by capira | 2009-05-19 19:53 | 日記 | Comments(13)

 暫くご無沙汰してしまいました。
 庭にはバラが咲き、お花のアップもしたく思ったり、コレモ書きたい!等、迷っていました。
 今日はチョッピリ私事を書かせて頂きます。
 先日ふるい懐かしい写真が出てきました。
 実はアルバムは震災で全て潜っていたのですが、娘が何とか掘り出してくれました。
 ソンナ状態なので、全部が無事 とはいきませんですが、何とか80%は出てきました。
 一番残念なのは、震災の前年に結婚をした娘の写真が全て無い事です。
 写真は床の間の違い棚の閉まっていましたので、それを目標に潜ってくれました。
 当時私はしっかりしてた様でも、ボンヤリしていたのでしょう。
 娘の結婚に関する写真はひとまとめにして、人に見ていただくため、違う部屋においていました。
 それをすっかり忘れていて、ずい分日がたってから思い出しました。
 立派な結納品の数々 や ホテルでの写真も全てなくなりました。
 ホテルに依頼したアルバムは頂きましたが、スナップの方に良いのがありました。
 娘の晴れ姿 そしてわたしの母としての輝いている姿 の写真は本当に残念です。
 横道にそれましたが、今日のは、懐かしい 母と母の妹の娘時代の写真です。
 母は二人姉妹の姉で2つ違いの妹がいました。
 当時今私が住んでいる須磨の家でひいおばあちゃんに育てられていました。  
 母には乳母がつき それなりの贅沢な生活だったようです。
 2枚の写真は母 叔母の多分10代の頃のだと思います。
 左の叔母が着ているコートにご注目下さい。
 多分コレは昭和初期のものですが、コレを私が娘時代に再生して来ています。
 当時は今のように既製品の洋服はほとんどありませんし、洋裁のできる人は縫っていました。
 誰が作ってくれたかは覚えていませんが、昭和初期の叔母のコートの再生です。
 実は其の後、わたしの娘の幼少時代のコートの襟にもしましたが、あいにく写真はありません。
 物を大切にするのが昔の日本人でした。
 母が来た白無垢を叔母が着 私が着 そして姪が来ましたが、何処かで消えてしまいました。
 
a0114314_11283062.jpg
 
 右が母 左が叔母(母の妹)です。 昭和初期でしょうか?
a0114314_1130448.jpg

 昭和何年ごろでしょうか?↑より20~25年後に新たに再生されたコートを着た私です。
 何時の頃からか、使い捨ての時代になり、古い物がドンドン捨てられるようになりました。
 只 近頃はココ須磨寺等の骨董市で古布を求める人が増えて来ました。
 それで洋服を縫ったり 小物を作ったりし照られます。
 好みはありますが、これも良いことだと思っています。
 チョッピリふるいお話しで失礼しました。
 
by capira | 2009-05-18 11:41 | 日記 | Comments(4)

素敵なバラです


今年も素敵なバラを頂きました。
カピラの生徒さんでバラ栽培をして品評会に出したりしてる方がいます。
昨年も綺麗なのを頂きましたが今年もも素敵です。
特に名前がどれも夢のあるネーミングで好きです。
お教室に飾りますとほのかにバラの香りがして、とても優雅な気持になりました。
a0114314_8484445.jpg

↑サマーソング   ↓ジュリアン
a0114314_850160.jpg

↓オフェリア
a0114314_911193.jpg

そして昨年の作品です。ウイリアムシェークスピア?だったかと?↓
a0114314_931566.jpg

私はマダバラは下手なのでもっぱらミニバラばかりを育てています。
が 多少分かってきた事は、惜しがらず切っていけばドンドン新芽が出て、又花が咲いてくれる事です。
今年も咲いてくれました。コチラと比べるのは恥ずかしいので、又、後日アップしたく思っています。
by capira | 2009-05-12 09:06 | 四季の花 | Comments(4)

母の日です。


今日は母の日。 毎年この日になると娘から鉢植えの花が届きます。
今年の花は スクテラリア  初めて知るお花です。
説明書には 女王の木 といわれるのは花の形が王冠に似てるから と書いてあります。、
調べました。 しそ科 別名 タツナミソウ 自生してる山野草の仲間だそうです。
原産国 コスタリア 半耐寒性宿根草 耐暑性にも強いとあります。 地植えも良いそうです。
昨年の花は枯らしてしまったので今回は何とか上手に育てたく思います。
何年もまえのカーネーションは地植えにしたので毎年花を咲かせています。
コレモそうなってくれるでしょうか?
a0114314_11253327.jpg
a0114314_1126212.jpg

by capira | 2009-05-10 11:26 | 日記 | Comments(10)

爽やかな日となりました。
今月初のお菓子教室は出来上がったお菓子をガーデンにて頂きました。
爽やかな風に当たりながらのひと時、おしゃべりに花が咲き、時間が直ぐたってしまいました。
本日のお菓子は
 チョコレート ロールケーキ  クランペット です。
 ロールケーキの生地には今回初めてブラック、ココアパウダーを使用します。
 コレは飲料用ではなくブラック、マフィンやブラッククッキーの色付けにしようします。
 オレオクッキーのような色に仕上げます。
 コレに似た色に仕上がるお菓子を湖水地方にお住まいのBJさんが作っていられました。
 コチラはキャロブと云うもので、地中海地方で取れる豆科の植物の粉だそうです。
 又手に入ればコレででもつくってみようかなあ?とも思っています。
 もう一つの クランブル はやはりイギリスのもので、パンのような物です。
 先日試しに作ってみましたところ、もっちりした食感で日本人好みだと思いました。
 発酵をさせるので、時間的に発酵物は教室ではめったにしませんが、良い方法で致しました。
 下記に参考に写真をアップして置きます。
 本日は大昔にオランダで購入したウエッジウッドの食器を使いました。
 値段は一番お安いランクの物ですが、セットでそろえたのが、震災でほとんどわれて
 残ったのはバラバラのコレ↓だけとなりました。
a0114314_9285127.jpg

a0114314_9301810.jpg
a0114314_9304465.jpg
a0114314_9311355.jpg

丸く焼くクランペットを四角に焼いてみましたが、型が自家製の為上手く四角になりませんでした。↑
by capira | 2009-05-10 09:35 | お菓子教室 | Comments(3)